立地企業への補助金融資制度優遇税制|地域未来投資促進法に基づく支援制度|国及び市町村の優遇制度

 地域未来投資促進法に基づく支援制度

 ものづくりを支える各種産業(物流、情報通信、学術・開発研究機関等)の立地を支援し、その産業集積を促進することを目的とした企業立地促進法が、平成29年7月31日、地域未来投資促進法(地域経済牽引事業の促進による地域の成長発展の基盤強化に関する法律)として改正されました。

 地域未来投資促進法では、地域の特性を生かした成長性の高い新たな分野に挑戦する取組(地域未来投資)を活発化し、地域経済における稼ぐ力の好循環を実現させることを目的として、従来の支援対象に加え、第4次産業革命関連分野や、観光関連分野等にも支援対象に加え、税制優遇や金融支援等の各種支援を集中投入します。     



奈良県未来投資促進基本計画について