奈良県難病相談支援センター

奈良県難病相談支援センターについて



難病と共に生き 難病と共に支えあう

奈良県難病相談支援センターでは、地域で生活する難病患者・家族の方々を対象に療養上・生活上での悩みや不安等の解消を図るとともに、電話や面接、メール等による相談や難病に対する情報の提供を行い、また患者会・家族会などの活動支援や交流を通して難病患者が持つ様々なニーズに対応したきめ細かな相談や支援を行います。

 


 






郡山保健所へのアクセス
詳細地図はこちらです
 
 
 

〈交通アクセス)

※近鉄郡山駅より
・平成25年4月1日より郡山総合庁舎発着バスが運行されます 時刻表はこちらです

・奈良交通バス26分「片桐小学校」下車 約1km


※JR大和小泉駅より約3km
・奈良交通バス4分「片桐小学校」下車 約1km


バスの本数が少ないのでご注意ください

 

 


奈良県難病相談支援センターでは
難病患者さんの療養生活のサポートを行っています。
 

  療養相談



 

  医療相談

        看護や介護について

 

        病気について

        日常生活について

 

        治療内容について

        患者会について

 

 

        福祉サービスについて


  ピアカウンセリング

 

  同じ難病をもつ患者や家族がピアカウンセラーと して相談や助言をおこないます。

 

 

  就労相談

  難病患者就職サポーターや就労者就業・生活支援センター等関係機関と協力しながら就労に関する相談をおこないます。  

 

 

 

  情報の提供


 
 

  講演会の開催

 ホームページにて最新情報の発信             
 難病相談支援センター交流室での図書や患者団体の会報等閲覧


 患者やその家族及び県民に対して、専門医師や医療保健福祉関係の方々を講師を招き疾患や療養に関する講演会を開催します。

                   

 

             


 

 交流会の開催

 
 

  研修会の開催

    

 患者及び家族の方の交流会を開催します。

 

       
                 

 医療、保健、福祉関係の方々への研修を開催します。 

 患者・家族会への活動支援

 患者会や家族会など、難病患者の療養や自立へのサポート等を行う自主的な活動の支援をしています。
       

 

 


 

 


       


 

   

               
     
   
       
 


 

                                                  ページ上部へ戻る