開発許可制度等に関する審査基準の見直しについて

 

 

 高齢者の居住の安定確保に関する法律の改正により(平成23年4月28日改正)、従来の高齢者円滑入居賃貸住宅(高円賃)、高齢者専用賃貸住宅(高専賃)及び高齢者向け優良賃貸住宅(高優賃)の制度を原則として廃止し、サービス付き高齢者向け住宅の制度に一本化されました。
 このことに伴い、提案基準38「適合高齢者専用賃貸住宅」を「サービス付き高齢者向け住宅」に改正し、平成24年4月27日をもって施行します。

 

  

都市計画法

審査基準

解説

法第34条第14号

提案基準38

サービス付き高齢者向け住宅              解説参照