外国人は言葉や文化の違い、災害経験の少なさ等のため、地震や水害などの大規模災害発生時に要援護者となります。このため、日頃から災害発生時の円滑な外国人支援について備えることが重要です。そこで当センターでは、災害時に帰宅困難者となる外国人旅行客も含め、日本語理解が十分でない外国人について、日頃の備えと災害発生時の対応のあり方など具体的な支援方策を記載した「奈良県災害時外国人支援マニュアル」を平成25年6月に策定しました。



奈良県災害時外国人支援マニュアル(P1~P14、P31~P36) 

防災ガイド(P15~P24)
 ○日本語  ○英語  ○中国語  ○韓国・朝鮮語  ○ポルトガル語

関係機関一覧(P25~P30)

外国人生活相談窓口(P37~P38)