耐震改修の種類


耐震改修とは、耐震診断の結果にもとづいて、建物の地震に耐える力を高めるための工事です。
必要な補強内容に応じて、一般的に以下のような工事が行われています。

・鉄骨ブレースの追加
・鋼製壁の組み込み
・柱の鋼板巻き、カーボン巻き
・耐震壁の追加


剛性

  1. 鉄骨ブレースの追加
  2. 鋼製壁の組み込み
  3. 柱の鋼板巻き
  4. RC壁カーボン巻き
  5. 耐震壁の追加
鉄骨K型ブレースによる補強


RC柱の鋼板による補強

免震と制震

  1. 免震ダンパーの設置   
  2. 屋上のおもりでゆれを抑制
  3. 制震鋼板やダンパーによるゆれの吸収
         ゴム製免震ダンパー




         制震鋼板による制震