奈良県・市町村土木職員採用共同試験とは

 奈良県人事委員会と県内市町村が共同で土木技術職員を採用するために行う試験です。 
平成30年度は、次の団体が共同で実施します。

葛城市、山添村、川西町、田原本町、大淀町、天川村、野迫川村、十津川村、川上村
及び奈良県人事委員会

平成30年度の実施計画は、こちら(pdf 形式)

試験の特徴

第1次試験を県と市町村が共同で実施し、第2次試験は各自治体が個別に実施します。
採用を志望する自治体を、選択(平成29年度は第1志望から第3志望まで)して、受験の申込ができます。 (※同一試験職種内での選択です。)
第1次試験は、筆記試験の成績順に、受験者が選択した志望自治体を優先し、各自治体の合格者を決定します。

Second Chance制度 

各団体が実施する第2次試験の機会を最大2回(「前期日程」:12月までに行う第2次試験、「後期日程」:平成31年1月以降に行う第2次試験)設けます。
前期日程で不合格となった場合でも、後期日程で他の自治体に合格する可能性があります。
          ※採用予定人員、前期日程の結果により、後期日程は実施しないことがあります。

<Second Chance制度のイメージ図>
29年度試験イメージ 

参加自治体の紹介と採用情報

共同採用試験に参加しているのは、次の10自治体です。

□奈良県(奈良県HPトップページ)

□葛城市(葛城市HPトップページ)

□山添村(山添村HPトップページ)

□川西町(川西町HPトップページ)

□田原本町(田原本町HPトップページ)

□大淀町(大淀町HPトップページ)

□天川村(天川村HPトップページ)

□野迫川村(野迫川村HPトップページ)

□十津川村(十津川村HPトップページ)

□川上村 (川上村HPトップページ)


試験職種と受験資格

 

  「Ⅰ種試験」と「Ⅱ種試験」の2職種の試験を実施します。
 ※いずれか一つの職種しか受験できません。  
                                   
試験
職種
受験資格  第1次試験の内容 
 Ⅰ種 平成元年4月2日~
平成9年4月1日までに生まれた人 
 大学卒業程度の知識を問う教養試験、土木専門試験(いずれも択一式)
 Ⅱ種 平成元年4月2日~
平成13年4月1日までに生まれた人
 高校卒業程度の知識を問う教養試験、土木専門試験(いずれも択一式)
 

平成30年度試験の採用予定人員

各自治体の試験職種と採用予定人員は、7月上旬頃に公表予定です。

試験日程

第1次試験の日程

 参加自治体が共同して、次の日程で実施します。

 試験案内
配付開始日

受験申込
受付期間 

第1次
試験日 

試験会場 

第1次試験
合格発表日 

 7月17日(火)

8月17日(金)
午前9時~
9月11日(火)
正午 

 9月23日(日)

奈良県立
郡山高校

 10月19日(金)


第2次試験以降の日程

【前期日程】
平成30年10月20日(土)から12月20日(木)までの期間中の各自治体が定める日時
(第1次試験合格者に各自治体から通知します。)

【後期日程】
平成31年1月下旬以降で、各自治体が定める日時
(第1次試験合格者に各自治体から通知します。)

各自治体の採用予定人員が、前期日程で確保された場合、後期日程は実施しません。また、採用予定人員が確保されなくても後期日程を実施しないことがあります。

平成30年度試験の試験案内

 平成30年度の奈良県・市町村土木職員採用共同試験案内は、7月17日(火)公表予定です。

 

【参考】
 平成29年度奈良県・市町村土木職員採用共同試験案内

 ※平成29年度の試験は、終了しました。

 

お問い合わせ

人事委員会事務局
〒 630-8113 奈良市法蓮町757(奈良県奈良総合庁舎 2階)

お問い合わせフォームはこちら


任用審査課 TEL : 0742-20-4430
給与課 TEL : 0742-20-4430