「ネーミングライツ」の導入に取り組んでいます

 公共施設に愛称として企業名や商品名をつけて、施設運営等の経費を捻出する「ネーミングライツ」の取り組みが自治体で広がっています。本県でも施設サービスの維持・向上を図り、施設の魅力を高めるため、下記の「基本方針」により「ネーミングライツ」を導入しています。

「奈良県公の施設ネーミングライツ導入に関する基本方針」  (PDF形式 89KB)


「ネーミングライツ」導入施設について

 奈良県では現在、以下の施設について「ネーミングライツ」を導入しています。

○橿原公苑野球場

契約期間   :平成28年7月1日~平成31年6月30日
愛称命名権者 :佐藤薬品工業株式会社
施設愛称名  :「佐藤薬品スタジアム」

○橿原公苑第一体育館

契約期間   :平成28年7月1日~平成31年6月30日
愛称命名権者 :株式会社ジェイテクト
施設愛称名  :「ジェイテクトアリーナ奈良」
  
 

お問い合わせ

ファシリティマネジメント室
〒 630-8501奈良市登大路町30
施設改革係TEL : 0742-27-8004
ファシリティマネジメント係TEL : 0742-27-8357