せんとくんマガジン:vol.10

世界遺産が舞台のコンサート!

金峯山寺



2004年、ユネスコの世界遺産に登録された「紀伊山地(きいさんち)の霊場(れいじょう)と参詣道(さんけいみち)」
その構成要素の一つで修験道(しゅげんどう)の中心寺院でもある金峯山寺の蔵王堂で、音楽のコンサート「桜のシンフォニー」が2016年5月14日(日曜日)に開かれました。
 


鳳笙奏者の井原季子さん
鳳笙奏者(ほうしょうそうしゃ)の井原季子さん


平野理沙さんのピアノ弾き語り
平野里沙さんのピアノ弾き語り



桜の名所として知られる吉野山

吉野山

金峯山寺で行われるこのコンサートは、毎回桜をモチーフに趣向をこらした演出で行われます。
また、様々なジャンルのアーティストが登場し今回は4組のアーティストがピアノの弾き語りやゴスペルなどを披露し訪れた人を魅了します。
過去には、サンプラザ中野さんや小椋佳さんなどが出演していました。




吉野青年会議所のみなさん

吉野青年会議所のみなさん

そんなコンサートの、運営など中心的な活動をしているのが吉野青年会議所のみなさんです。
メンバーは吉野町で飲食店や旅館など事業を営む40歳以下の人たちで、企画の立案や舞台の設営当日の運営まで行います。



 

吉野青年会議所の理事長 森下圭太郎さんにお話をお聴きしました

 吉野青年会議所の理事長 森下圭太郎さん

このコンサートをおこなう目的はどういうことですか?
森下:吉野の歴史や文化、それからこの豊かな自然を音楽とともにみなさんに感じていただきたいために毎年開催しています。
今年で23回目を迎えます。
世界遺産に登録されたお寺の前でコンサート事業をおこなわせていただくのは全国探してみても少ないことかなと思っています。



金峯山寺



コンサートにはどういった意味があるんですか?
森下:アーティストのみなさんにコンサートで音楽を奉納していただきます。その奉納しているコンサートを我々がサポートして、お客さまに観覧していただくことになっています。


奉納するアーティスト



音楽の奉納が目的ということですね?
森下:そうですね、奉納演奏が目的になっています。


吉野青年会議所がおこなう目的とは?
森下:我々の活動の中に「まちづくり」があります。
事業を通じて地域の活性化をしていければと思っています。

また、メンバーに関しましてもいろいろな経験をして、それをまた地域だったり、自身の仕事に活かしてもらえればと思っています。

吉野青年会議所では、地域の人たちと一緒になって、夏には地域の子どもたちを集めてキャンプに連れて行って、もっと地域を好きになってもらえるような事業もおこなっています。



吉野青年会議所は、この夏もキャンプイベントをおこないます

自然や吉野地域の魅力あふれる場所で、ボランティアの大学生や吉野青年会議所のメンバーと一緒に過ごすイベントです。


イベント名
吉野でキャンプ

開催日時
2016年8月20日から21日の1泊2日

対象
小学生

問合せ先
吉野青年会議所
電話番号  0746-32-5968




今回のコンサートは過去に行なわれたコンサートとは大きく違う特徴があります

今回のコンサートの立案者 吉野・桜のシンフォニー実行委員会 芳田美由紀委員長にお話をお聴きしました

今回のコンサートは過去のコンサートとは違うそうですが?

芳田:今までは日中に行っていたコンサートを、今回は夜だけに時間を絞っておこなうことになりました。
今回の桜のシンフォニーのテーマの「優美」を表現するために、夜にライトアップして幻想的な雰囲気を出すことによって、来ていただいたみなさんに感じていただこうと思っています。
ピンクのLEDライトを境内に並べさせていただいて、夜に咲く千本桜を表現しています。


ライトアップの様子

ライトアップされる金峯山寺




このイベントを運営するにあたって、学んだこととか活かされることはありましたか?

芳田:私は普段小さなお店で働いているので、そんなに広い職種の人と密に接することってなかったんですね。
今回、金峯山寺青年僧の会の方や、吉野町の方や、他にも音響会社の方などのいろんな方とお話して、この事業に対する思いを語らせていただきました。
最初はそういう話をすることがすごく苦手だったんですけども、今後はこの経験をまた自分の仕事に活かせていけたらいいなと思っています。



コンサートの様子

山伏

山伏がほら貝を吹くと、コンサート「桜のシンフォニー」が 開演しました。



ゴスペル Glow Growのみなさん

ゴスペル Glow Growのみなさん
ゴスペル Glow Growのみなさん


コンサートは午後6時から8時30分までおこなわれ最後はメジャーデビュー以来「癒しの歌声」が話題のシンガーソングライター丸本莉子さんが幻想的な空間となった世界遺産に歌声を響かせました。



シンガーソングライター 丸本莉子さん
シンガーソングライター 丸本莉子さん



出演者のみなさんと集合写真
出演者のみなさんと集合写真



コンサートの感想

  • 最高!みなさん素晴らしい!
  • とても綺麗で言葉がない。
  • 素敵ですよね、ライトアップが綺麗。
  • 生で聴くと楽しくて、想像どおりよかったです。こういう形でお寺を見るのもいいかなって思います。

吉野青年会議所の理事長 森下圭太郎さん

歴史あるこの場所でおこなう素敵なコンサートでしたね。

森下:今の音楽と昔からある楽器があわさって歴史と伝統のあるこの場所でコンサートができることは大変素晴らしいことだと思っております。
ここで毎年おこなえることを我々は誇りに思っていますので、みなさんにまた次回に足を運んでいただきたいなと思っています。




あとがき

今回、この世界遺産が舞台のコンサート「桜のシンフォニー」のことを取材させていただき、吉野の地域のみなさんが知恵を出し合ってコンサートがより良いものになるように取り組まれていることがわかりました。
吉野の地域活性化のために活動いただき感謝申し上げます。


吉野青年会議所

1972年10月創立。
奈良県吉野郡の吉野町・大淀町・下市町・川上村・黒滝村・天川村・上北山村・下北山村村内に居住する40歳までの青年経済人が集まり、関係所団体と協力して吉野の地域活性化に取り組んでいる。
現在は卒業生であるOB会員が150名ほどとなり、現役メンバーとの交流も続いていて、そのネットワークが地域の発展にも影響を与えるほどの大きな組織となっている。



(記事投稿者)
奈良県庁広報広聴課
放送制作係 辻本
電話番号 0742-27-8056


この記事を読んで「いいね!」と思ったらお友達にシェアしてね!



このエントリーをはてなブックマークに追加

この内容は動画でもご覧いただけます

せんとくん通信ロゴ画像 奈良県内で、おいしい食、健康づくり、まちづくり、文化・歴史などの分野で活動されている人や地域のみなさんを紹介しています!

今回の記事の動画のリンク先
せんとくん通信ロゴ画像
 奈良県内で、おいしい食、健康づくり、まちづくり、文化・歴史などの分野で活動されている人や地域のみなさんを紹介しています!

今回の記事の動画のリンク先

こちらで更新情報をお届けするよ!

Facebookページ まるごと奈良県リンク先(Facebookサイトへ移動します) Twitter せんとくんのつぶやき(twitterサイトへ移動します)

Facebook・Twitterのタイムライン

お問い合わせ

広報広聴課
〒 630-8501 奈良市登大路町30
報道係 TEL : 0742-27-8325
広報紙係 TEL : 0742-27-8326 / 
FAX : 0742-22-6904
放送制作係 TEL : 0742-27-8056
県民相談広聴係 TEL : 0742-27-8327
相談ならダイヤル TEL : 0742-27-1100

Facebookページ まるごと奈良県へのリンク(Facebookサイトへ移動します) Twitterアカウント せんとくんのつびやきへのリンク(Twitterサイトへ移動します)

地域情報テレビコーナー せんとくん通信へのリンク
奈良県フォトニュース
奈良県フォトニュース