おいしい奈良
ホテルフジタ奈良
セェールダルジャン
フランス料理
鶏もも肉のソテー
結崎ネブカ入り粒マスタードソース
材料(2人分)
 
鶏もも肉
結崎ネブカ
1枚(250gくらい)
2本
   
ネブカの煮汁

チキンコンソメパウダー
ベーコン
100ml
3g
1枚
   
マリネ液

白ワイン
オリーブオイル
小さじ1
大さじ1
小さじ1
   
ソース
絹豆腐
粒マスタード
ネブカの煮汁
ネブカの青い部分
しょうゆ
30g
7g
大さじ1
8g
少々
   
付け合わせ
薄揚げ
豆苗
ネブカの青い部分
  好みの分量で

レシピ
(1)鶏肉をマリネ液に30分漬ける。
(2)ネブカの根を落とし、根元から10cmのところで切り分ける。
(3)煮汁の材料を沸騰させ、ネブカの根元側を入れ、落とし蓋をして弱火で8分煮る。
(4)鶏肉をマリネ液から取り出し、水気をとる。フライパンにオリーブオイルを入れ、皮から焼く(カリカリになるまで)。裏返して弱火で8分焼く。
(5)【ソース】ネブカの青い部分はみじん切り、絹豆腐は裏ごしし、他の材料とともに混ぜ合わせる。
(6)【付け合わせ】残ったネブカの青い部分を斜めの細切りにして、豆苗と水にさらした後、焦げ目を付けた薄揚げと、好みのドレッシングなどで合わせる。
(7)鶏肉をカットし、写真のように盛り付ければ完成。
ワンポイント
●マリネ液に漬けることで鶏肉の臭みが取れる。
●豆腐をなめらかにするほどソースの味が良くなる。
結崎ネブカはこちらで!
奈良のうまいものプラザ
奈良市三条本町1-1
JR奈良駅構内1F
TEL 0742-26-0088
年中無休
7時~21時
www.narano-umaimonoplaza.com/
お店の情報
セェールダルジャン
「ホテルフジタ奈良」内のレストラン。四季の移ろいを感じられる緑豊かな庭園を眺めながら、県産食材をふんだんに使った朝食や昼食が楽しめます。夕食は同ホテル内の和食レストラン「若草」で。
奈良市下三条町47-1
TEL 0742-23-8185
URL www.fujita-nara.com/


料理長
北浦 伸一(きたうらしんいち)さん

県マーケティング課
TEL 0742-27-7401
FAX 0742-26-6211
※「県民だより奈良」は県内の各家庭にお届けしています。
 市町村窓口、県の施設、コンビニエンスストアにも配置しています。
※点字と声による「県民だより奈良」も発行していますので、必要な方は県広報広聴課へご連絡ください。
 県では、経費削減のために、「県民だより奈良」の裏表紙に有料広告を掲載しています。
 広告の申込・お問い合わせは、株式会社ホープ(TEL:092-716-1404)まで

お問い合わせ

広報広聴課
〒 630-8501 奈良市登大路町30
報道係 TEL : 0742-27-8325
広報紙係 TEL : 0742-27-8326 / 
FAX : 0742-22-6904
放送制作係 TEL : 0742-27-8056
県民相談広聴係 TEL : 0742-27-8327
相談ならダイヤル TEL : 0742-27-1100

ナラプラスバナー
   ↑
スマホアプリ「ナラプラス」でも電子書籍版がご覧になれます。
詳しくはこちら

マチイロロゴ画像
   ↑
スマホアプリ「マチイロ」でも電子書籍版がご覧になれます。
詳しくはこちら