(挨拶の概要)

 平成29年仕事始め式
                         平成29年1月4日 第1会議室


 皆さん、明けましておめでとうございます。
 新年のご挨拶を申し上げます。
 
 県庁のような組織にとっては、仕事の担当が替わったりするのが4月からなので、新年は4月からとも考えられると思います。ただ、4月から滞りなく仕事を継続していくには、年越しの準備が必要です。予算編成という準備を行って、次の人にうまくバトンを渡すということが、我々恒例の仕事です。
 年を越すたびに、1月から3月まではつぎの年越しの準備をしていただいて、新年度にバトンタッチをするということがうまくできれば、奈良県政が少しずつでも前進していくと思います。いい年とお迎えくださいというのは、役所で言えば新年度になりますが、いい新年度を迎えられるよう、陰日なたなく努めていただきたいと思います。

 本年もよろしくお願い申し上げます。