若い力で地域を活性化!全国屈指の礼儀正しい「王寺工業高校」

 

みなさんは元気に「あいさつ」をしていますか??

あいさつは、コミュニケーションをとる上でとても大切ですよね。

奈良県立王寺工業高校が全国屈指の礼儀正しい工業高校として、テレビや新聞で紹介されたこともあるんです。




県立王寺工業高校の「あいさつ運動」は校舎に登る坂道の下で朝の登校時に行われ、地域の名物となっています。また11月18日には隣接する王寺中学の生徒たちも加わり大きなあいさつの声が町に響きました。 


 



生徒のみなさん立ち止まって丁寧にあいさつしてくれますね!


県立王寺工業高校 教諭の村岸輝典さん


村岸:はい、あいさつはうちの学校の伝統になっています。
昔、王寺工業高校にもしんどい時期があったんですが、あいさつから立て直していったんです。
いろんな人と豊かなコミュニケーションをとれるようになってきたことが大きかったと思います。


「あいさつ」に関係した活動をおこなっているんですね
村岸:約2カ月に一度、本校の生徒会役員や生活委員会が校門前で「あいさつ運動」をしています。

王寺町でも「あいさつ+1運動」というものをおこなっておられるので、それに合わせて王寺中学と協力しながらあいさつ運動をおこなっています。

村岸:ちょうどこの後、本校の生徒が隣の王寺中学校であいさつについての講演会をおこなうことになっているので、ぜひご覧ください。



講演会をのぞいてみると、県立王寺工業高校の生徒が王寺中学校の全校生徒の見守る中、堂々とした講演を行っていました。

 



県立王寺工業高校 上田和幸さん

講演会うまくいきましたか?

 上田:思ったより中学生の反応が良くて、伝えたいことは伝わったと思います。


生徒のみなさんからの質問で、外国人の方にあいさつをするときはどうするんですかというものがあったと思うんですけど

上田:英語はあまり話せなかったんですけど、外国人の方でも言葉が通じなくても、笑顔で何かを伝えようという気持ちで伝えたら相手には伝わるとおもっています。
入学した当初に比べると、「成長したなぁ」と言ってもらえますし、この学校に来て良かったなと思っています。




 

地元の中学校との交流を大切にするこの学校は、地域に貢献する活動も行っていて、その一つが町内の美化活動。



学校周辺の地域を定期的に掃除する自主的な活動で今回は6か所にわかれ200人以上の生徒が清掃活動に汗を流しました。


清掃活動おつかれさまです。大変じゃないですか?


県立王寺工業高校 毛利彩乃さん


毛利:地域の方々とも交流できますし、なにより王寺全体がキレイになるのでとても良いことだと思います。

こういう活動をされていて、いままで何か役に立った経験はありますか?

毛利:学校の周りがすごくキレイなので、自分も絶対ゴミを出さないでおこうっていう心がけをできるようになりました。



 

県立王寺工業高校ではこの他にも、ロボットの「ペッパー」を使った王寺町の観光PRアプリを開発したり、子どもたちが乗れるミニ列車を作りイベントに参加したり、避難場所などに設置する防災用のかまどベンチを自治会と共同製作するなど地域を盛り上げる様々な取り組みに参加しています。

 





そして今作っているのが王寺中学校へ2月に設置する水車です。 



どういう経緯で作ることになったんですか?


県立王寺工業高校 教諭の若松雅之さん


若松:昨年、王寺町から明神山の再整備計画を地域連携で協力してほしいと依頼され、生徒が「悠久の鐘」を制作したんです。
その経緯があり、今年も続けて水車の製作をおこなっているんです。ものづくりを通して地域のみなさんに喜んでもらいたいと思って活動しています。



悠久の鐘



水車づくりは、中学校を下見した生徒たち自ら発案し、設計や資材の調達など限られた資金の中でより良いものを目指して作っています。

 

だいぶ水車が完成に近づいてきていますが、どんな気持ちですか?


県立王寺工業高校 齋藤晴紀さん


齋藤:4月から作っているので、感動していますし、毎日みんなで夜遅くまで残って作業してきたので達成感が大きいです。

チームでつくっていたら団結力も強まるのでは?

齋藤:個々それぞれの能力があるので、みんな良いところを出していって、苦手なところは違う人がカバーしていくという良いチームワークが発揮できたと思います。




技術はまだまだ勉強中ですが生徒たちのモノづくりにかける思いに情熱を感じます。 こうした地域を活性化する様々な活動が第7回あしたのなら表彰の特別賞につながりました。 

 

地域貢献されたということで奈良県から表彰されましたが、どのように感じていますか?


県立王寺工業高校 井上幹太さん


井上:王寺工業はほとんどの生徒が就職します。日頃からあいさつ運動や、清掃活動をおこなっているんですけど、周りの方々から評価していただけることはとても嬉しいことだと思っています。






奈良県立王寺工業高校ホームページアドレス

http://www.nps.ed.jp/oji-ths/




(記事投稿者)
奈良県庁広報広聴課
放送制作係 辻本
電話番号 0742-27-8056

この記事を読んで「いいね!」と思ったらお友達にシェア!



このエントリーをはてなブックマークに追加

この内容は動画でも見られるよ!

せんとくん通信ロゴ画像 奈良県内で、地域活性化や、おいしい食、健康づくり、まちづくり、文化・歴史などの分野で活動している人や地域のみなさんを紹介しているよ♪

今回の記事の動画のリンク先
せんとくん通信ロゴ画像
奈良県内で、地域活性化や、おいしい食、健康づくり、まちづくり、文化・歴史などの分野で活動している人や地域のみなさんを紹介しているよ♪

今回の記事の動画のリンク先

こちらで更新情報をお届けするよ!

Facebookページ まるごと奈良県リンク先(Facebookサイトへ移動します) Twitter せんとくんのつぶやき(twitterサイトへ移動します)

Facebook・Twitterのタイムライン

お問い合わせ

広報広聴課
〒 630-8501奈良市登大路町30
報道係TEL : 0742-27-8325
広報紙係TEL : 0742-27-8326FAX : 0742-22-6904
放送制作係TEL : 0742-27-8056
県民相談広聴係TEL : 0742-27-8327
相談ならダイヤルTEL : 0742-27-1100

Facebookページ まるごと奈良県へのリンク(Facebookサイトへ移動します) Twitterアカウント せんとくんのつびやきへのリンク(Twitterサイトへ移動します)

地域情報テレビコーナー せんとくん通信へのリンク
奈良県フォトニュース
奈良県フォトニュース