件名 新しい公共交通機関の整備

みなさまから寄せら

 これだけの観光都市に公共交通機関がバスしかないのは行政の怠慢としか思えま


れたご意見の概要 せん。日本国内のいろんな街を見て回りましたが、路面電車や地下鉄のない街が発展

している事実はありません。これでは観光客を取り込んでも渋滞が増えるだけです。

受付年月日: 2017年1月23日

回答

 奈良県では、公共交通に関する施策を総合的かつ計画的に推進することを目的に、


「奈良県公共交通基本計画」を平成28年3月に策定しました。

 本計画では、公共交通の範囲については、これまでのように鉄道や路線バス、コミュ


ニティバスといった既存の提供体制に限らずに、施設バスやタクシー、福祉タクシー・


福祉有償運送、公共交通空白地有償運送、レンタカー、レンタサイクルを対象とすると


ともに、公共交通へアクセスする自家用自動車、自動二輪車、自転車、徒歩などの私


的な交通についても移動手段として幅広くとらえ、移動ニーズに応じた交通サービスを


実現していくこととしています。


 上記方針を踏まえ、この度いただきましたご意見・ご提案に関しましては、今後の施


策・取組を検討する際の参考とさせていただきます。


担当課
112県土マネジメント部

2170地域交通課

お問い合わせ

広報広聴課
〒 630-8501奈良市登大路町30
報道係TEL : 0742-27-8325
広報紙係TEL : 0742-27-8326FAX : 0742-22-6904
放送制作係TEL : 0742-27-8056
県民相談広聴係TEL : 0742-27-8327
相談ならダイヤルTEL : 0742-27-1100