件名 リニア中央新幹線の中間駅誘致先

みなさまから寄せら
 リニア中央新幹線の中間駅は大和郡山市内がベストだと考えます。

れたご意見の概要  現在、多くの観光客が東大寺など奈良公園周辺を観光しただけで帰ってしまってお

り、奈良市内にリニア中央新幹線の中間駅ができたとしても、この状況は解消されない

と思います。大和郡山市内であれば、観光客は大和郡山市や同市以南の地域にも目

を向けると考えます。

 たとえば、奈良県に到着した日は、まず大和郡山市以南の斑鳩や信貴山、また中南

和方面を観光して県内で宿泊し、東大寺や奈良公園は2日目以降というケースが増え

ることが期待されます。

 特に効果的なのは経済面です。大和郡山市周辺には工場地帯が点在しているので、

大和郡山市にリニア中央新幹線の中間駅があれば、朝一で東京から奈良に出張して

工場で仕事をし、午後からは東京の本社に戻って仕事ということも可能になります。先

の利便性から、大和郡山市にある工業団地や京奈和自動車道沿いなどに工場を誘致

し、新たに工場ができれば、それによって雇用が生まれ、県内経済の活性化を見込め

ると考えます。

 ぜひとも、ご検討くださいますよう、よろしくお願いいたします。

受付年月日: 2017年1月25日

回答

 リニア中央新幹線のルートや駅位置は、国から建設主体として建設の指示を受けた


東海旅客鉄道株式会社が環境影響評価に係る手続きを進める過程で、超電導リニア

の技術的制約、地形・地質や環境要素による制約などによって、おのずと絞り込まれ


てくるものと考えています。


 本県としては、ルートはリダンダンシーの観点から、整備計画通り、東海道新幹線と


できる限り離した「奈良市附近」を経過地とした三重・奈良ルートとすること、名古屋・大


阪間の中間駅は、超高速鉄道の便益が紀伊半島全体に拡がるように交通結節性の


高い位置に設置することが重要であると考えています。


担当課
112県土マネジメント部

2170地域交通課

お問い合わせ

広報広聴課
〒 630-8501奈良市登大路町30
報道係TEL : 0742-27-8325
広報紙係TEL : 0742-27-8326FAX : 0742-22-6904
放送制作係TEL : 0742-27-8056
県民相談広聴係TEL : 0742-27-8327
相談ならダイヤルTEL : 0742-27-1100