件名 平城宮跡へのホテルの建設

みなさまから寄せら

 平城宮跡に平屋の長屋を建て、それをホテルとして活用することを提案する。平屋の


れたご意見の概要 長屋にすると、地下構造を痛めることなく、施設を建設することができる。

 ホテルは高級・中級の料金を設定し、宿泊客には宮廷衣装を着用していただき、高級

感のある非日常環境を提供することで国内外に強烈なアピールが可能である。

 これにより県内の宿泊施設不足の一部を解消できる。

受付年月日: 2017年2月2日

回答

 平城宮跡は平成20年に国営公園として整備されることが閣議決定され、現在、国土


交通省と県等が協力して公園整備を進めているところです。

 整備にあたっては、国土交通省が、有識者や、パブリックコメント等、広く国民の方々


のご意見を踏まえ、平成20年に策定した「国営飛鳥・平城宮跡歴史公園 平城宮跡区


域基本計画(以下、基本計画)」に沿って進めています。


 この基本計画では、「古都奈良の歴史的・文化的景観の中で、平城宮跡の保存と活


用を通じて"奈良時代を今に感じる"空間を創出する。」という基本理念のもと、貴重な


歴史・文化資産としての平城宮跡の保存を前提とし、平城宮跡だけでなく古都奈良の


歴史・文化を体感いただける施設整備を進めています。


 奈良時代を彷彿とさせる公園で、ご提案いただいた天平衣装や往時の文化の体験


を取り入れることで、独自性の高い滞在型の観光地として宿泊の需要につながるもの


と考えており、まずこの公園機能を整備していくこととしています。


担当課
113まちづくり推進局

2350平城宮跡事業推進室

お問い合わせ

広報広聴課
〒 630-8501奈良市登大路町30
報道係TEL : 0742-27-8325
広報紙係TEL : 0742-27-8326FAX : 0742-22-6904
放送制作係TEL : 0742-27-8056
県民相談広聴係TEL : 0742-27-8327
相談ならダイヤルTEL : 0742-27-1100