件名 スイムピア奈良での靴の使用

みなさまから寄せら

 スイムピア奈良の衛生管理上、懸念があります。ここは子どもの水泳教室をしてお


れたご意見の概要 り、適切な水質管理が求められるのは言うまでもないところです。

 歩行者レーンを使用する人のなかで、私服の上着を着たり、水泳用と思われる靴を履

いたりしている人がいます。

 しかし、特に靴について、プールの行き帰りに使用しているものをプール内に持ち込

んで使用している人がいます。いわば土足でプールに入っているのと同じです。

 ほとんどの人は外用とプール用とで使い分けていると思いますが、そうであったとして

も、洗濯・乾燥の状況や洗濯していても洗剤の残留状況など、全てをプールで管理・確

認はできないので、プール内での靴の使用を禁止すべきです。水質基準をクリアして

いたとしても、その検査方法で把握できない汚染が生じている可能性があります。

 衛生管理上の問題が起きてからでは遅いので、早急な対策を求めます。

受付年月日: 2017年4月10日

回答

 スイムピア奈良は、奈良新県営プールPFI(株)に管理運営させているため、いただ


きましたご意見については、当該事業者と協議し、以下のように対応して参りたいと考

えておりますので、ご理解をお願いします。

 歩行コースでは、高齢者やリハビリ中の方にも安心して利用してもらうため、水中

ウォーキング専用のアクアシューズの使用を認めております。

 また、アクアシューズを使っても歩行中滑るという方については、例外的にサンダルで

代用することを認めている場合もございますが、この場合もウォーキング専用のものと

して使用を認めているところです。

 アクアシューズ等は、プール専用に使用していただく限り、水着等と同様のものと考

えております。

 ご意見にある、『中には土足で入っている人がいる』という状況につきましては、現在

のところ確認できておりませんが、プールの水質を維持するためにも注意して参りたい

と考えております。

 また、もしそのような状況が確認できた場合には、速やかに改めるよう対応して参りま

す。

 いずれにしても水質を清浄に保つことが重要であり、水質基準を厳守して参ります。

 今後とも、楽しく快適にご利用頂けるよう努めて参りますので、ご理解、ご協力をお願

い致します。

担当課
113まちづくり推進局

2530公園緑地課

お問い合わせ

広報広聴課
〒 630-8501奈良市登大路町30
報道係TEL : 0742-27-8325
広報紙係TEL : 0742-27-8326FAX : 0742-22-6904
放送制作係TEL : 0742-27-8056
県民相談広聴係TEL : 0742-27-8327
相談ならダイヤルTEL : 0742-27-1100