奈良県教育委員会 郷土学習講座「岡本教授の大和まだある記」を開催します!


奈良県教育委員会では、岡本彰夫奈良県立大学客員教授が、大和の魅力は“まだまだある!” ととっておきの大和の自然・景観、歴史秘話や伝統の技等を特別講師を交えて解説される郷土学習講座「岡本教授の大和まだある記」を関係市町村教育委員会等と共催で今年度4回講座を開催します。

第4回講座「奈良の自然 大和の川の流れ」の申込は、コチラです

これまでの講座
平成29年  9月25日実施第1回「奈良、時の雫」        
平成29年11月  5日実施第2回「鹿と暮らす奈良」
平成29年11月25日実施第3回「誰も知らない大和の神話」


【申込方法】第4回「奈良の自然 大和の川の流れ」受講者募集 王寺町リーベルホール

下記の方法でお申し込みください。
メール1通の申込につき、最大2人まで申込可能です。
定員300人。参加無料。

当日は、できるかぎり公共交通機関をご利用ください。

(1)メール
申込フォームにアクセスし、必要事項を入力して送信してください。2月21日(水曜日締切)

(2)往復はがき
「第4回講座希望」と明記のうえ、受講希望者名前(2人まで)、代表者住所、名前
返信面に代表者住所、名前を記載し
〒番号630-8502 奈良市登大路町30 
人権・地域教育課「第4回講座」係宛お申し込みください。
2月21日(水曜日)当日消印有効

参加券の送付
メールにて受講の可否等の連絡をいたします。
メールで申込みされた方は、メールが受信できるように設定をお願いします。
受講可能の場合、「参加券」を送付いたします。
当日は必ず「参加券」を持参し、受付にてご提示ください。
座席は自由です。



<第4回> 「奈良の自然 大和の川の流れ」

日時:平成30年2月25日(日曜日)13時00分~15時00分
会場:王寺町地域交流センター(リーベルホール)
共催:王寺町教育委員会
後援:NHK奈良放送局

講師等
・講師:岡本彰夫
・特別講師
 廣瀬大社宮司:樋口俊夫
 王寺町教育委員会学芸員:岡島永昌
・進行:大垣知哉

会場はコチラ

第4回出演者プロフィール

岡本教授

講師紹介 岡本 彰夫(おかもとあきお)

1954(昭和29)年 奈良県生まれ
1977(昭和52)年 國學院大学文学部神道学科卒業

大学卒業後、春日大社に奉職。
春日大社では殊に祭儀の旧儀復興に尽力し、恒例御神楽や春日若宮おん祭の御旅所祭などの故実並びに古式神饌等の古儀復興、社伝神楽の廃絶曲の復元、三旬奏楽の復興等、数々の神事を本儀に復すと共に、式年造替においては、明治維新期に失われた儀式を平成7年の第五十九次式年造替でほぼ完全な形に復興させた。

2001(平成13)年より2015(平成27)年まで春日大社権宮司
1993(平成5)年より2007(平成19)年まで国立奈良女子大学文学部非常勤講師
1998(平成10)年より2004(平成16)年まで帝塚山大学非常勤講師
2013(平成25)年より2015(平成27)年まで帝塚山大学特別客員教授
現在、奈良県立大学客員教授および宇賀志屋文庫庫長

また、人材育成の塾を2005(平成17)年より各種創設。約300人の人々が講話に耳を傾けている。


著書
『大和古物散策』『大和古物漫遊』『大和古物拾遺』 ぺりかん社
『神様にほめられる生き方』『神様が持たせてくれた弁当箱』幻冬舎
『大和のたからもの』淡交社  など





 

特別講師紹介 樋口 俊夫(ひぐち としお) 


1947年(昭和22年)奈良県生まれ
1972年(昭和47年)皇学館大学文学部国史学科卒業
1972年(昭和47年)大阪生國魂神社奉職
1975年(昭和50年)廣瀬神社禰宜就任
1978年(昭和53年)廣瀬神社宮司

神社本庁参与、神社本庁奈良県教誨師、奈良県神社庁副庁長を現任



 





岡島学芸員

特別講師紹介 岡島 永昌(おかじま えいしょう) 

 

 1974年(昭和49年)奈良県生まれ。

王寺町地域交流課文化資源活用係係長教育委員会事務局学芸員兼務。

天理大学文学部歴史文化学科歴史学専攻卒
大阪市立大学大学院文学研究科日本史学専攻前期博士課程修了

2000年(平成12年)刊行の『新訂王寺町史』の編纂に事務局として関わり、以来、王寺町の歴史文化について古文書・埋蔵文化財を問わず調査研究する。

主な著書に『聖徳太子と愛犬雪丸のものがたり』(2014年・平成26年)、『やさしく読める王寺町の歴史』(2015年・平成27年)

主な論文に
「魚梁船をめぐる問屋場の復元」(『奈良歴史研究』第67号、2007年)
「大坂から大和への肥料流通―大坂積方中と在方仲買を中心に―」(『ヒストリア』213号、2009年)など。




大垣 

進行役紹介 大垣 知哉(おおがき ともや)

1976(昭和51)年生まれ
奈良学園中学・高校卒業

奈良を拠点に、関西でのシンガーソングライター活動を中心とし、俳優業・CM・ラジオパーソナリティ・スチール・舞台演出・楽曲提供と多方面にわたり、勢力的に活動。
奈良好き・歴史好き・神社仏閣、仏像好きが高じて空き時間は全て、奈良の動画や写真撮影に没頭。


俳優として代表的な活動
日本テレビ「リバウンド」レギュラー出演(相武紗季/速水もこみち共演)
「369のメトシエラ」主演映画
■「健康エコナ」「スカルプD」「フルータス・スパークリング(奈良梅乃宿酒造)」他CM多数
■月刊エンタメニュース(奈良市内6万部発刊)ナビゲーター

 

■月刊ぱーぷる「奈良のご朱印巡り」連載
■プロバスケットチームバンビシャス奈良 オープン試合国家斉唱




ちらし PDFはコチラ