件名 奈良公園の鹿の健康被害対策

みなさまから寄せら

 ニュースなどで、観光客などが廃棄したゴミを鹿が食べてしまうという問題が


れたご意見の概要 あると知り、とても悲しく思っています。

 熊本県では、い草でできた食べられるお箸をつくっているので、奈良公園付近の食

べ物を販売しているお店に、このお箸を普及させてはどうでしょうか。これにより鹿

が串などのゴミを食べることがなくなり、鹿が健康でいられるのではないかと思いま

す。

 奈良県は観光客の減少という問題を抱えており、熊本県は畳の需要の減少という問

題を抱えているとともに復興にも取り組んでいます。問題を抱えている地域同士で助

け合うことにより、地方の活性化につながってほしいと思います。

 ぜひ検討していただきたいです。

受付年月日: 2017年6月19日

回答

 ご指摘いただきましたとおり、本県においても、鹿がビニールやプラスチック


といったものを食べてしまうことによる健康被害を防ぐことは、重要な課題であると

考えています。

 そこで、奈良公園内の売店・飲食店には、観光客の方が持ってこられたゴミ等を回

収していただくよう協力をお願いしており、催事の際に露店で発生するゴミ等も各露

店での回収を徹底していただいております。また、公園事務所職員やボランティア

の方々の日常の巡回においても、落ちているゴミ等について回収しているところです。

 まずは奈良公園の鹿がゴミなどを口にする機会を無くす取組みをより強化していき

たいと考えています。

担当課
113まちづくり推進局

2540奈良公園室

お問い合わせ

広報広聴課
〒 630-8501奈良市登大路町30
報道係TEL : 0742-27-8325
広報紙係TEL : 0742-27-8326FAX : 0742-22-6904
放送制作係TEL : 0742-27-8056
県民相談広聴係TEL : 0742-27-8327
相談ならダイヤルTEL : 0742-27-1100