セミナーを開催しました(9月28日)

(10月6日掲載)
日本政策金融公庫の比留間大輔氏より講義とワークショップをしていただきました。

今回は"入門"の講座ということで、具体的な事業計画を書き始める前に押さえるべきポイントとして、「なぜ事業計画を作成する必要があるのか」「事業計画に織り込むべき一番大事なことはなにか」ということをお話しいただきました。

LeapならMeeting

LeapならMeeting

後半のグループワークでは日本政策金融公庫奈良支店のアドバイザーも各テーブル毎にアドバイスを行いながら参加者同士の交流を実施しました。

LeapならMeeting


セミナー参加者を募集します(9月28日開催)

(8月22日掲載)

第3回 LeapならMeeting

今年7月より始まりました、様々なテーマによる少人数制セミナー“LeapならMeeting”。第3回は株式会社日本政策金融公庫奈良支店との共催により、「事業計画」の作り方のポイントを学ぶセミナーです。

日本政策金融公庫奈良支店


起業するためには、家族や友人、相談機関や金融機関など多くの方へ想いを伝え、自分のやりたいことに協力を得ることが必要となります。その“想い”をより伝えやすくするツール、それが「事業計画」です。紙に書くことにより、言葉だけでは伝わらなかったあなたの想いが輝きを増すこともあります。

また、「事業計画」を作ることは、自分の考えを冷静な目で見つめ直す機会となります。どれだけ素晴らしいアイデアであっても、勢いだけで成功することは稀です。このセミナーの受講を通じてご自身の始めたいビジネスをじっくりと見つめ直してみませんか。

数多くのセミナー講師を務める中で、女性向けセミナーについても豊富な実績を持つ比留間大輔氏が、初めての事業計画を作る方にもわかりやすくお話しさせていただきます。

 

講師プロフィール 比留間大輔(ひるまだいすけ)氏

比留間大輔
株式会社日本政策金融公庫 大阪創業支援センター所長
平成13年、国民生活金融公庫(現:日本政策金融公庫)へ入庫、三鷹支店、十三支店、本店等に勤務。平成28年4月より現職。多数の創業セミナー等で講師を担当。


第1回LeapならMeetingの様子

LeapならMeeting
詳しくはこちら



募集の詳細

日時

平成29年9月28日(木曜日)
10時から12時まで

会場

奈良県女性センター(奈良市東向南町6)
近鉄奈良駅徒歩3分



※奈良県女性センターについて

男女がともに支える暮らしやすい奈良県を目指し男女共同参画のための拠点として、固定的な性別役割分担意識の解消、女性のエンパワメント・活躍支援など様々な取組を行っています。
女性センターの詳細を見る

対象

これから起業を目指す女性
(起業済だが事業計画を作っていない方の参加も可)


定員

20名(申込多数の場合は抽選)


参加料

無料(交通費除く)

申込方法

募集は終了しました。(9月19日(火曜日)13時締切)
たくさんのご応募ありがとうございました。


※申し込み専用サイトの使用が難しい場合は、下記問い合わせ先にご連絡ください。

申し込みから2営業日以内に、受付確認の連絡をさせていただきます。その後、9月20日(水曜日)以降に抽選結果を連絡いたします。もし連絡がない場合は、お手数ですが下記へご連絡ください。

問い合わせ先

奈良県こども・女性局 女性活躍推進課(担当:女性活躍推進係 塚本・垣田)
電話番号 0742-27-8679
FAX番号 0742-24-5403

募集案内チラシを見る(pdf 211KB)


株式会社日本政策金融公庫奈良支店について(Leapなら女性の起業支援サポーター)

日本政策金融公庫は100%政府出資の政策金融機関で、起業支援、とりわけ起業を目指す女性のサポートに積極的に取り組んでいます。奈良支店では創業計画作成のアドバイスなど、お客さま一人ひとりの事情に応じてじっくりと相談できる体制を整えています。

Leapなら女性の起業支援サポーター記事を見る

(8月22日掲載)


この記事を読んで「いいね!」と思ったらお友達にシェアしていただけると嬉しいです。