件名 高畑町裁判所跡地へのホテルの建設

みなさまから寄せら

 高畑町裁判所跡地に、県がホテルの建設を予定されていると知りました。


れたご意見の概要  高畑町周辺は、志賀直哉をはじめ、文豪などが住まわれていた地域です。その

ため、この地域は文学記念館などの文化施設に最適ではないでしょうか。

 ぜひ、県として文学記念館等の文化施設の建設を御検討ください。

受付年月日: 2017年3月9日

回答

 奈良公園は、明治期、住民有志が興福寺旧境内の歴史的景観を守るため、花樹


を植えたことを契機に誕生した公園です。この精神を引き継ぎ、県は、世界遺産と一

体となった名勝奈良公園を保存管理・活用するため、保存管理・活用計画(平成23年

3月策定)、奈良公園基本戦略(平成24年2月策定)に基づき、地元住民、県議会に

説明し、ご理解も頂きながら、取組を進めてきました。

 浮見堂南側の計画地には、名勝に指定された良好な風致景観が残るとともに、明治

期から大正期にかけて、志賀直哉をはじめとする小説家や茶道家の交流の場となっ

た歴史と文化を感じさせる庭園遺構が現存しています。

 このため、経済界や民間団体の方々も含め、幅広い見地から意見を伺うべく奈良公

園地区整備検討委員会を、また専門的な深い見地から意見を伺うべく奈良公園地区整

備検討部会を開催し、8年にわたり、様々な角度から充分に議論を尽くした結果、県

としては、これらの価値や環境を守り「日本が誇る庭園文化・茶の湯文化を感じるこ

とができる場の再興」をコンセプトとして、名勝指定当時の文化的な価値が高い庭園

遺構を復元するとともに、ゆったり落ち着いた空間づくりとして、往時を偲ばせる上

質で低層な宿泊施設を整備することとしています。

 なお、庭園の一部に再現する茶室では、往時の庭園文化や茶の湯文化を体験できる

文化施設としての活用を検討しています。

担当課
113まちづくり推進局

2340奈良公園室

お問い合わせ

広報広聴課
〒 630-8501奈良市登大路町30
報道係TEL : 0742-27-8325
広報紙係TEL : 0742-27-8326FAX : 0742-22-6904
放送制作係TEL : 0742-27-8056
県民相談広聴係TEL : 0742-27-8327
相談ならダイヤルTEL : 0742-27-1100