女性の活躍支援講座1.「親子で考えようカラダのこと~女の子のカラダは大事だよ~」
 講師:非営利活動法人  女性と子どものエンパワメント関西 
 事務局次長 井山 里美さん

8月22(火曜日)・8月26日(土曜日)開催(同一内容)  

今回は小学4年生から6年生の女の子とそのお母さんを対象とした講座を開催しました。
最初に、女性・男性それぞれの身体のしくみについてのお話がありました。講師の井山先生からは、「自分はとても大切な存在であること」だから「自分の身体はとても大切であること」また、その大切な自分の身体を守るために、
NO=やめて!イヤ!と言う。
GO=その場を離れる・逃げる。
TELL=親や大人の人に話す。
女の子にできることを教えていただきました。
講座の終盤ではお母さんに大人の役割として、自身も認識を深め、正しい情報源となること。子どもとのコミュニケーション・スキルとしては、「大人が訊きたいことを訊くのではなく、子どもが話したいことを聴く」ことの重要性を語っていただきました。

参加者の声:
・少し大人な内容かとは思いましたが、知っておかねばならない事だと感じました。
・話したくてもどう話していいか分からなかった事ばかりだったので、今日は参加できてよかったです。いいきっかけになると思います。
・どこまでお話していただけるかと思っていたが、ほとんどすべてで驚いたが、ありがたいとも思った。
(子ども)
・先生がわかりやすくはなしてくれた。これからきをつけたいと思います。
・どの話もむずかしいけど、どれもとてもだいじなことだと思った。
 

 

 

お問い合わせ

女性センター
〒 630-8216奈良市東向南町6
女性センターTEL : 0742-27-2300