現在位置

  1. トップページ
  2. 県の組織
  3. 総務部知事公室
  4. 広報広聴課
  5. 奈良県フォトニュース
  6. 熊本県PRキャラクター「くまモン」が奈良県庁を訪問!
印刷用ページ表示 印刷する |

20164月に発生した熊本地震に対する支援への感謝の気持ちを表すため、熊本県は「くまもとから感謝をプロジェクト!」を実施しています。
その一環として、熊本県PRキャラクターの「くまモン」が、2018年1月23日(火曜日)に奈良県庁を訪れました。

奈良県では熊本地震の発生から約3ヶ月間、延べ281名の県職員らを熊本県や県内市町村へ派遣し、避難所運営や相談窓口などの支援を行いました。
現在でも2名の県職員が現地で復興支援を続けています。

この度くまモンより村井浩奈良県副知事に熊本県知事からの感謝状などが贈呈され、熊本県に派遣された県職員らと抱き合い、感謝の思いを伝えました。


くまモンの奈良県庁訪問

日時:2018123日(火曜日)

 

場所:奈良県庁5階 記者会見場

 

くまモンと村井副知事の名刺交換

くまモンと村井副知事の名刺交換

 

熊本県知事からの感謝状贈呈

熊本県知事から支援に対する感謝状が贈呈されました

 

くまモンから色紙を贈呈

くまモンから特産品の贈呈
くまモンから自筆の色紙と熊本県の特産品(あまおう)が贈呈されました



村井副知事から答礼の言葉

熊本地震でお亡くなりになられた方にご冥福をお祈りするとともに、被災された方にはお見舞い申し上げます。
熊本地震への支援として職員を派遣しましたが、逆に県職員がいろいろと学ばせていただきました。
本県も、平成23年には紀伊半島大水害があり、現在でも9名の行方不明者がおられます。
昨年10月には、台風22号の影響で約180億円の被害が発生しましたが、幸い人的被害はありませんでした。
奈良県は災害が少ない県ですが、このような直近の被害もあり、熊本県のご苦労も大変わかります。
熊本県の復興への努力に敬意を表します。
本日はどうもありがとうございました。


派遣職員(防災統括室 寺坂主任主査)挨拶

奈良はあまり災害がないだけに、どこまで役に立てるか不安はありましたが、少しは力になれたかと思います。
避難している人に声を掛けていただき、熊本の人たちの温かい心にふれることができました。



記念撮影
最後に熊本県に派遣されていた県職員らと一緒に記念撮影を行いました

 

 


(記事投稿者)
奈良県庁広報広聴課
報道係 髙塚

この記事を読んで「いいね!」と思ったらシェア!



このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらで更新情報をお届けしています!

Facebookページ まるごと奈良県リンク先(Facebookサイトへ移動します) Twitter せんとくんのつぶやき(twitterサイトへ移動します)

スマホアプリ『ナラプラス』で奈良県の最新情報をゲット!

スマホアプリ「ナラプラス」

このアプリでは、奈良県の地域の話題、奈良の観光や食、文化など、おでかけの情報や、くらしに役立つ情報、災害情報などを中心に記事を配信しています。

アプリの紹介記事ページへ移動する

ナラプラス春ver.

このアプリでは、奈良県の地域の話題、奈良の観光や食、文化など、おでかけに情報や、くらしに役立つ情報、災害情報などを中心に記事を配信しています。

アプリの紹介記事ページへ移動する

 

お問い合わせ

広報広聴課
〒 630-8501 奈良市登大路町30
報道係 TEL : 0742-27-8325
広報紙係 TEL : 0742-27-8326 / 
FAX : 0742-22-6904
放送制作係 TEL : 0742-27-8056
県民相談広聴係 TEL : 0742-27-8327
相談ならダイヤル TEL : 0742-27-1100