県政スポット
奈良県総合医療センターが生まれ変わります!


 
5月1日
オープン!
奈良県総合医療センターは奈良市七条西町に移転開院。県北和地域の高度医療拠点として、取り組んでいきます。
診療科
消化器内科糖尿病・内分泌内科
呼吸器内科循環器内科
腎臓内科神経内科
小児科精神科
緩和ケア内科消化器・肝胆膵外科
呼吸器外科心臓血管外科
整形外科脳神経外科
脊椎脊髄外科皮膚科
形成外科泌尿器科
産科婦人科
眼科耳鼻いんこう科
麻酔科放射線科
救急診療科病理診断科
リハビリテーション科
新設診療科
●感染症内科
●血液・腫瘍内科
●乳腺外科
●頭頸部外科
●口腔外科
時間
診療受付時間
8時30分~11時
(土・日・祝日・年末年始は休診)
面会時間
10時~20時
(平日・土・日・祝日共通)
アクセス

奈良市七条西町2丁目897-5
 
公共交通機関の場合

  3つの駅から路線バス運行予定
近鉄学園前駅  所要時間20~25分
近鉄西ノ京駅 所要時間10~15分
近鉄郡山駅 所要時間20分程度
車の場合

  <奈良方面から>
国道24号西九条町南交差点から城町中交差点右折
<大阪方面から>
阪奈道路三碓ICから県道7号線ハモ池橋東詰交差点左折
<郡山方面から>
国道25号今国府町交差点から大和中央道北進
※西ノ京周辺は道路が狭いので、通行をお避けください。
お知らせ
移転前後の期間は一般外来・救急外来診療は受け付けできません。患者さんや関係機関の皆さんにはご不便とご迷惑をおかけしますが、ご理解・ご協力をお願いします。
一般外来休診日
5月1日(火曜日)
一般外来診療開始日
5月2日(水曜日)※予約診療のみ
救急外来休診期間
4月30日(休日)16時~5月2日(水曜日)9時
初診受付は5月7日(月曜日)より開始します。
かかりつけ医の紹介状をお持ちください。(紹介状がない場合、別途料金がかかります。)
奈良県立病院機構
TEL
0742-81-3400
FAX
0742-81-3404
URL
www.nara-pho.jp/

  

浸水被害の解消を目指しさらなる「総合治水」を推進します!

4月1日から

“大和川流域における総合治水の推進に関する条例”

を施行します。

総合治水対策とは?
洪水による被害が大きくならないように、いろいろな対策を合わせて取り組むことを「総合治水対策」といいます。
なぜ、総合治水対策が必要なの?

奈良盆地は、雨水が急に集まりやすく、出口が亀の瀬ひとつ!「ながす」「ためる」「ひかえる」をうまく組み合わせることが重要です。
 
 総合治水対策の3つの大切なこと

1 ながす
   川を大きくして、たくさんの水を流す
2 ためる
   水が川に急に集まらないようにする
3 ひかえる
   浸水するところを開発しない
さまざまな総合治水の取り組み
ながす対策
治水対策
 【河川の整備】
●川幅をひろげたり、川底を掘ったり、堤防を高くしたりします。
●高田川では、このような整備により、洪水時の河川水位が約2m低下し、浸水被害が大幅に軽減しました。
 
ためる対策
流域対策
 【ため池の利用】
●ため池の池底を掘ったり、水位を下げて、より多くの雨水を貯め、川に流れ出る水量を減らします。

【校庭貯留】
●校庭のまわりに壁をたてて雨水を貯め、川に一気に水が流れ出るのを防ぎます。

【雨水タンク】
●屋根に降った雨水をタンクに貯めて、雨水の量を減らします。
ひかえる対策
 土地利用対策

【市街化の抑制】
●浸水するおそれのある区域では都市開発を抑えます。
 
総合治水条例の施行により取り組みを強化します。
 
【主な取組内容】
●開発等に伴う防災調整池の設置対象面積を3000m2→1000m2に引き下げます!
●防災調整池の設置、適正な維持管理義務の違反について、罰金等の罰則が適用されます!
●浸水のおそれのある区域を指定・公表し、原則として市街化しません!
県河川課
TEL
0742-27-7507
FAX
0742-22-1399
総合治水についてもっと知りたい!
 www.pref.nara.jp/15953.htm

総合治水条例についてもっと知りたい!
 www.pref.nara.jp/48304.htm

  



5月7日(月曜日)~6月3日(日曜日)の28日間開催
7回目を迎える「ムジークフェストなら2018」は、今年から5月に時期を変更します。期間も28日間に延長し、奈良らしい社寺を中心に、県内各地で魅力あるコンサートを開催します。
奈良の街中が音楽であふれる28日間をお楽しみください。
コンサートの内容や申込方法など詳しくは3月下旬発行の公式ガイドブックまたは公式HPで。
今年の注目ポイント
1
5月7日~13日には、世界遺産の社寺(東大寺・春日大社・元興寺・薬師寺・唐招提寺・金峯山寺)などを舞台に、世界的音楽プロデューサーのルネ・マルタンが手掛ける有料クラシックコンサートを開催!!
詳細は、公式ガイドブックまたは公式HPで。
アーティスティック・ディレクター
ルネ・マルタン
©Marc Roger
5月13日は、県文化会館で0歳から楽しめるクラシックコンサートなどを開催。
親子で楽しめるワークショップや、屋台もあります♪

2
毎年大人気の大型野外コンサート「ムジーク・プラッツ」は奈良公園春日野園地での開催に加え、今年は、県営馬見丘陵公園でも開催!


3
5月21日~25日を「中南部東部WeeK」とし、県中南部東部地域で集中的にコンサートを行います。
公式ガイドブック発行!
コンサートの内容、スケジュールを掲載した公式ガイドブックを発行します。
県庁、各市町村役場・図書館、県内文化施設、観光案内所等で無料配布します。
有料コンサートのチケット販売や無料コンサートの申込方法などは公式ガイドブックで紹介します。
3月下旬より無料配布
ボランティアスタッフ募集!
受付や誘導、会場設営やチラシ配布等のボランティアスタッフを募集します。
記念品や特典もあります。
メールかFAXで、住所・氏名・年齢・性別・電話番号・メールアドレス・過去のムジークフェストならのボランティア経験・参加可能日程を下記問へ。
公式HPからも申し込めます。4月10日締切。
ムジークフェストなら実行委員会事務局(県文化振興課内)
TEL
0742-27-8917
FAX
0742-27-8481
Eメール
bunka-naraken@mahoroba.ne.jp
公式HP www.naraken.com/musik
※「県民だより奈良」は県内の各家庭にお届けしています。
 市町村窓口、県の施設、コンビニエンスストアにも配置しています。
※点字と声による「県民だより奈良」も発行していますので、必要な方は県広報広聴課へご連絡ください。
 県では、経費削減のために、「県民だより奈良」の裏表紙に有料広告を掲載しています。
 広告の申込・お問い合わせは、株式会社ホープ(TEL:092-716-1404)まで

お問い合わせ

広報広聴課
〒 630-8501 奈良市登大路町30
報道係 TEL : 0742-27-8325
広報紙係 TEL : 0742-27-8326 / 
FAX : 0742-22-6904
放送制作係 TEL : 0742-27-8056
県民相談広聴係 TEL : 0742-27-8327
相談ならダイヤル TEL : 0742-27-1100

ナラプラスバナー
   ↑
スマホアプリ「ナラプラス」でも電子書籍版がご覧になれます。
詳しくはこちら

マチイロロゴ画像
   ↑
スマホアプリ「マチイロ」でも電子書籍版がご覧になれます。
詳しくはこちら