現在位置

  1. トップページ
  2. 県の組織
  3. 総務部知事公室
  4. 広報広聴課
  5. 奈良県フォトニュース
  6. 『ムジークフェストなら2018』開催中!28日間にわたって奈良の街中が音楽であふれます♪
印刷用ページ表示 印刷する |

県内138会場で、計288のコンサートが開催されます

【ナラプラス現地リポート】

2018年で7回目を迎えた「ムジークフェストなら」。世界遺産の社寺や美術館、ホール、身近な公民館など県内138会場で、計288のコンサートが開催され、奈良の街中が音楽であふれます。

今年は、世界各地で年間約1500もの公演を手掛けるカリスマ音楽プロデューサーのルネ・マルタン氏が監修を務めるクラシックコンサート「VIA AETERNA NARA(ヴィア・エテルナ 奈良)~永遠の道~」が行われることでも大きな注目を集めました。
東大寺・春日大社・元興寺・薬師寺・唐招提寺・金峯山寺といった世界遺産社寺などでスペシャルコンサートが開催されています。

ここではイベント初日の5月7日(月曜日)に開催された、2つのコンサートの様子をお伝えします。


ムジーク1
駅前ウェルカムコンサート”として、近鉄奈良駅の行基前広場で開催された「奈良の風に乗せて ~フルートカルテットSion 音絵巻~」。 ムジークフェストならの期間中は、街中での無料コンサートも多数開催されます。

ムジーク2
演奏なさっているのは「フルートカルテットSion」の皆さん。じつはこの日、奈良市内は土砂降りの雨で、美しいフルートのアンサンブルに混じって、大屋根を叩く雨の音も聞こえてきました。街角でのコンサートならではです。

ムジーク3
フルート4重奏「フィオリトゥーラ」などに始まり、魔女の宅急便メドレーや松田聖子さんの「瑠璃色の地球」など、親しみやすい曲も。幅広い年代の方が楽しめる選曲で、たくさんの方が足を止めて耳を傾けていました。


ルネ・マルタン氏「VIA AETERNA NARA~永遠の道~」シリーズも

ムジーク4
ルネ・マルタン氏のプロデュースによる「VIA AETERNA NARA(ヴィア・エテルナ 奈良)~永遠の道~」シリーズは、この日の夜、春日大社の創建1250年を記念した「シルク・ロード」で幕を開けました。

ムジーク5
冒頭の挨拶に立った荒井正吾知事からは「音楽の力で奈良を元気に」などの言葉が。続いて、春日大社の花山院弘匡宮司からは、「神様は音楽を喜ばれます。ぜひご一緒にお楽しみください。」といったご挨拶もありました。

ムジーク6
ルネ・マルタン氏も来日していました。彼が創り出すのはすべてスピリチュアルな音楽であり、「ヴィア・エテルナ 奈良~永遠の道~」では、地中海から奈良へと続くシルクロードの歴史、そして自然にオマージュを捧げているそうです。歴史ある奈良という土地に、どう音楽が融合していくのか期待されます。

ムジーク7
コンサート会場となったのは、春日大社の御本殿の前。演者は「直会殿」で演奏し、観客は「幣殿」からそれを観覧します。

ムジーク8
地中海沿岸のさまざまな国に伝わる音楽を融合させて演奏する、器楽・声楽アンサンブル「カンティクム・ノーヴム」を中心に、日本の伝統楽器である尺八・筝・津軽三味線を加え、異国情緒あふれる音楽がつむがれました。

ムジーク9
彼らは中世の地中海地方で生まれた、キリスト教世界と東洋文化の拮抗から発生した音楽をベースにしています。コンサートの中で西洋から東洋へと、次第に西へ進んでいく様子が伝わってきて……、

ムジーク10
そこに日本の民謡が自然な流れで取り入れられていました。多国籍でありながら、まったく違和感を感じさせず、シルク・ロードの文化的な繋がりが音楽によって見事に表現されていました。“シルクロードの終着駅”と呼ばれる奈良への長い旅が体感できたようでした。

ムジーク11
観客席の様子。美しい音楽とともに雨音と水音も聴かれ、春日の森の生命の息吹も感じられるような一夜となりました。


VIA AETERNA NARA(ヴィア・エテルナ 奈良)~永遠の道~ シルク・ロード(※終了しました)

●日程:2018年5月7日(月曜日) 開演 19時30分
●会場:春日大社 幣殿(奈良市春日野町160)
●出演者:「カンティクム・ノーヴム」、エマニュエル・バルドン(リーダー)、小濱明人(尺八)、山本亜美(筝)、小山豊(津軽三味線)
●内容:ヴィア・エテルナ 奈良スペシャルプログラム


ムジークフェストなら2018

・期間:2018年5月7日(月曜日)~6月3日(日曜日) ※28日間
・開場:奈良県内文化施設、寺社、まちなか店舗など

「ムジークフェストなら」後半の見どころ

・「中南部東部Week」として、9会場でコンサートを開催! [※期間:5月21日(月曜日)~26日(土曜日)]
・毎年大人気の大型野外コンサート「ムジーク・プラッツ」は、奈良公園春日野園地で4回開催! [※開催日:5月26日(土曜日)・27日(日曜日)・6月2日(土曜日)・3日(日曜日)]
・フィナーレは、奈良公園・春日野園地で「ファミリーコンサート」(昨年約3万人来場)を開催! [※開催日:6月3日(日曜日)]


(リポート・写真 / ナラプラスライター N)


(記事投稿者)
奈良県庁広報広聴課 髙塚・金田
電話番号 0742-27-8325

この記事を読んで「いいね!」と思ったらお友達にシェアしていただけると嬉しいです。



このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらで更新情報をお届けしています!

Facebookページ まるごと奈良県リンク先(Facebookサイトへ移動します) Twitter せんとくんのつぶやき(twitterサイトへ移動します)

スマホアプリ『ナラプラス』で奈良県の最新情報をゲット!

スマホアプリ「ナラプラス」

このアプリでは、奈良県の地域の話題、奈良の観光や食、文化など、おでかけの情報や、くらしに役立つ情報、災害情報などを中心に記事を配信しています。

アプリの紹介記事ページへ移動する

ナラプラス春ver.

このアプリでは、奈良県の地域の話題、奈良の観光や食、文化など、おでかけに情報や、くらしに役立つ情報、災害情報などを中心に記事を配信しています。

アプリの紹介記事ページへ移動する

 

お問い合わせ

広報広聴課
〒 630-8501 奈良市登大路町30
報道係 TEL : 0742-27-8325
広報紙係 TEL : 0742-27-8326 / 
FAX : 0742-22-6904
放送制作係 TEL : 0742-27-8056
県民相談広聴係 TEL : 0742-27-8327
相談ならダイヤル TEL : 0742-27-1100