現在位置

  1. トップページ
  2. 県の組織
  3. 総務部知事公室
  4. 広報広聴課
  5. 奈良県フォトニュース
  6. 20回目を迎えた『なら燈花会2018』!古都の夜がロウソクのほの灯りに包まれました
印刷用ページ表示 印刷する |

ボランティアの方々に支えられて“20回”!


【ナラプラス現地リポート】

1999年にはじまった、奈良の夏の夜を彩る「なら燈花会」(8月5日~14日)。記念すべき20回目を迎えた今年も、10日間の期間中にたくさんの方が奈良を訪れ、古都の夜をやさしく照らすほの灯りに包まれていました。

夏の夜のイベントらしく浴衣姿の方も多いですし、海外からの旅行者の方もますます増えた印象です。幻想的なロウソクの灯りの海で記念撮影をしたり、夜更かしな鹿たちとの出会いに歓声を上げたりしていました。

遠くに東大寺大仏殿をのぞむ雄大で幻想的な絶景が広がる「春日野園地会場」、色とりどりのカラーカップが並べられた「甍~I・RA・KA~会場」、水面に美しくロウソクの灯りが映り込む「浮見堂会場」など、その模様を簡単にご紹介します。

燈花会1
「なら燈花会」の運営はすべてボランティアの手で行われています。20回の間に延べ35,000人を超えるボランティアが参加し、今年も2,000人以上の方が関わりました。サポーターは毎年募集されていますので、ぜひご協力ください!


夕闇に揺らめくロウソクの灯り。手づくりの絶景です

燈花会2
広々とした「浮雲園地会場」。ロウソクの灯りが広がり、とても幻想的です。並べられたカップの間に入って記念撮影することもできます。

燈花会3
今年も“なら燈花会”の文字を描いたスポットも登場しました。

燈花会4
浴衣姿の方も数多くいらっしゃいました。風情があっていいですね!

燈花会5
「甍~I・RA・KA~会場」の前では、建物の前に食べ物や飲み物のショップが並びました。点灯直後の早めの時間帯は空いているので狙い目です!

燈花会6
「甍~I・RA・KA~会場」の庭園部分では、美しいカラーカップが並べられ、色鮮やかな灯りが楽しめます。

燈花会7
太陽のように放射線状に並べられた灯り。この他、大きなハート型に配置されたスポットも人気でした。

燈花会8
庭園の奥には、ロウソクが灯る竹のオブジェも。雰囲気あります!


遠くに大仏殿をのぞみ、灯りの河が流れるよう!

燈花会9
なら燈花会でもっとも大きな会場となる「春日野園地会場」。東大寺・大仏殿が遠くに見える広々としたエリアに、美しい灯りの文様が描かれます。奈良の空の広さも実感できます。

燈花会10
美しい灯りを見つめる方たち。灯りの波打ち際に立っているかのようです。

燈花会11
緩やかなカーブを描いて灯りが配置され、ゆったりと流れる大きな河のようにも見えました。


和の雰囲気の竹のオブジェ。浮見堂はより幻想的に!

燈花会12
「浅茅ヶ原会場」では、竹のオブジェの間にロウソクの灯りが揺らめきます。ここも人気の記念撮影スポットです。

燈花会13
「浮見堂エリア」では、鷺池に浮かぶ浮見堂と、池の周囲にも灯りが並べられます。水面に反射した灯りも美しく輝きます。貸しボートで夜の池へ漕ぎ出すこともできます。

燈花会14
浮見堂を正面から。なら燈花会の期間中はこの先は立ち入ることはできません。気持ちいい風が吹く素敵な場所ですので、他の時期にもぜひ訪れてみてください。


なら燈花会2018(※終了しました)

●期間:2018年8月5日(日曜日)~14日(火曜日)
●時間:19時~21時45分(雨天・強風の場合中止)
●料金:無料
●会場:浮雲園地/浅茅ヶ原/浮見堂/猿沢池/甍~I・RA・KA~/春日野園地/興福寺/奈良国立博物館前/東大寺(13日・14日のみ)/春日大社(14日のみ)
※なら燈花会の会場では、三脚の使用は禁止されています。
※ゴミはお持ち帰りください。


奈良の夏の夜は歴史的建造物のライトアップも開催中!

燈花会15
奈良の夏の夜は、ライトアップイベント「ライトアッププロムナード・なら2018」も開催されています(7月14日~9月30日)。興福寺や東大寺、平城宮跡など10のエリアで、歴史的な建築物が美しく照らされます。写真は「奈良国立博物館なら仏像館(本館)」です。

燈花会16
こちらは「奈良国立博物館 仏教美術資料研究センター」のライトアップ。奈良公園の周辺だけでも何箇所も楽しめます。ぜひ“古都の夜さんぽ”をお楽しみください!


ライトアッププロムナード・なら2018

●期間:2018年7月14日(土曜日)~9月30日(日曜日)
●時間:19時~22時(9月は19時から)
●料金:無料
●開催エリア:興福寺 五重塔/猿沢池/春日大社 一之鳥居/薬師寺/浮見堂/奈良国立博物館なら仏像館(本館)/奈良国立博物館 仏教美術資料研究センター/朱雀門(平城宮跡)/第一次大極殿(平城宮跡)/東大寺(大仏殿・中門・南大門)

http://www.lightup-nara.jp/index.html

●「ライトアッププロムナード・なら」のお問い合わせ先
・ライトアッププロムナード・なら実行委員会(奈良公園室内)
・電話:0742-27-8677


(リポート・写真 / ナラプラスライター N)


(記事投稿者)
奈良県庁広報広聴課 髙塚・金田
電話番号 0742-27-8325

この記事を読んで「いいね!」と思ったらお友達にシェアしていただけると嬉しいです。



このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらで更新情報をお届けしています!

Facebookページ まるごと奈良県リンク先(Facebookサイトへ移動します) Twitter せんとくんのつぶやき(twitterサイトへ移動します)

スマホアプリ『ナラプラス』で奈良県の最新情報をゲット!

スマホアプリ「ナラプラス」

このアプリでは、奈良県の地域の話題、奈良の観光や食、文化など、おでかけの情報や、くらしに役立つ情報、災害情報などを中心に記事を配信しています。

アプリの紹介記事ページへ移動する

ナラプラス春ver.

このアプリでは、奈良県の地域の話題、奈良の観光や食、文化など、おでかけに情報や、くらしに役立つ情報、災害情報などを中心に記事を配信しています。

アプリの紹介記事ページへ移動する

 

お問い合わせ

広報広聴課
〒 630-8501 奈良市登大路町30
報道係 TEL : 0742-27-8325
広報紙係 TEL : 0742-27-8326 / 
FAX : 0742-22-6904
放送制作係 TEL : 0742-27-8056
県民相談広聴係 TEL : 0742-27-8327
相談ならダイヤル TEL : 0742-27-1100