現在位置

  1. トップページ
  2. 県の組織
  3. 総務部知事公室
  4. 広報広聴課
  5. 奈良県フォトニュース
  6. 「奈良県大芸術祭」「奈良県障害者大芸術祭」が開幕!オープニングフェスティバルに豪華ゲストも登場!
印刷用ページ表示 印刷する |

3ヶ月間にわたって、芸術イベントが開催されます


【ナラプラス現地リポート】

「文化の力で奈良を元気に!」をテーマに、音楽・演劇・芸能・舞踊・美術など、さまざまな分野の芸術イベントが行われる「奈良県大芸術祭」「奈良県障害者大芸術祭」が始まりました(9月1日~11月30日)。

5回目となる「奈良県大芸術祭」は、「奈良県障害者大芸術祭」と一体開催し、3ヶ月間にわたって県内各地で奈良の秋を彩ります。

両芸術祭の幕開けを飾る「大芸祭・障芸祭 オープニング フェスティバル」は、9月1日(土曜日)、五條市上野公園総合体育館(シダーアリーナ)で催されました。

津軽三味線奏者「吉田兄弟」さん、シンガーソングライター「矢井田瞳」さんのスペシャルライブや、地域の伝統芸能などが披露され、たくさんの来場者で賑わった当日の会場の様子をレポートします!

大芸術祭オープニングフェスティバル1
「大芸祭・障芸祭 オープニング フェスティバル」の会場となった、五條市上野公園総合体育館(シダーアリーナ)には、開場時間前から長い行列ができました。入場者数は3,200人を数え、立ち見もでたほどでした!

大芸術祭オープニングフェスティバル2
会場前の広場では、五條市の特産品を紹介・販売するブースや、軽食などを提供する屋台も並びました。

大芸術祭オープニングフェスティバル3
盛り上げ役としてせんとくんも登場!来場者の皆さんとの記念撮影に引っ張りだこでした。


地元小学生の金管演奏、地域の伝統芸能の披露なども

大芸術祭オープニングフェスティバル4
開会に先立ち、荒井県知事から「障害者の方、健常者の方、日頃あまりお出かけにならない方も、文化・芸術のある場所にお出かけいただいて、心身ともに元気になっていただこという願いを込めています。この三ヶ月をどうぞお楽しみになってください。」などの言葉がありました。続いて、五條市の大田市長からのご挨拶もありました。

大芸術祭オープニングフェスティバル5
続いて、会場に「琉球國祭り太鼓」が登場!ロックやポップスの要素も取り入れた、情熱的な“創作エイサー”を踊ります。太鼓を打ち鳴らす激しい音、震える空気などが間近で感じられ、大迫力でした!

大芸術祭オープニングフェスティバル6
続いて、会場に「琉球國祭り太鼓」が登場!ロックやポップスの要素も取り入れた、情熱的な“創作エイサー”を踊ります。太鼓を打ち鳴らす激しい音、震える空気などが間近で感じられ、大迫力でした!

大芸術祭オープニングフェスティバル7
ウクレレに出会ってわずか2年半でコンテスト大賞を受賞した、奈良県出身のウクレレプレイヤー・鈴木智貴さんが仲間を集めて結成した「鈴木智貴とSUGAR MUU UKULELE ORCHESTRA」のスペシャルコンサートも。47名のウクレレの音色が優しいハーモニーを奏でました。

大芸術祭オープニングフェスティバル8
こちらは、五條市の「障害者支援施設 仁優園」の皆さんによる「小さな太鼓の演奏」です。「生きてる人間」などロックの激しいメロディに乗せて、演奏と同時に振り付けも入れ、皆さんとても楽しそうでした!

大芸術祭オープニングフェスティバル9
音楽が大好きな知的障がいのある人たちが集った「アゴラ音楽クラブ」の皆さんによるアゴラ太鼓の演奏です。エイサー風の力強い「南都」から始まり、計4曲を演奏。日頃の練習の成果を披露してくれました。

大芸術祭オープニングフェスティバル10
演奏の合間に、伝統芸能も披露されています。写真は「宇陀室生龍神 青龍会」の皆さんによる「二つ龍の舞い」。この他、ステージでは、奈良県の無形民族文化財に登録されている「阪本踊り」なども舞われました。


豪華ゲストによるスペシャルライブも大盛況!

大芸術祭オープニングフェスティバル11
まずは、デビュー19年目を迎えたシンガーソングライター・矢井田瞳さんが登場しました。大阪出身の矢井田さん、親近感を抱いている奈良でライブができて嬉しいというコメントも。

大芸術祭オープニングフェスティバル12
「Ring my bell」「I’m here saying nothing」「マワルソラ」「My Sweet Darlin’」「Circle」の5曲が演奏されました。熱心なファンの方も多く来場なさっていて、会場は大変な熱気に包まれました!

大芸術祭オープニングフェスティバル13
続いて、津軽三味線奏者の「吉田兄弟」のお二方のスペシャルライブです。2003年には全米デビューも果たすなど、世界的にご活躍中。弟さんはバルセロナの音楽大学で津軽三味線を教え、お兄さんは和楽器だけのユニット「WASABI」というグループでの活動を行い、この日も3週間の南米ツアーから帰国されたばかりだったとか。

大芸術祭オープニングフェスティバル14
「モダン」「百花繚乱」「Panorama」「decollage~吉田兄弟版・鳥の歌~」「ふるさと」「津軽じょんがら節」と、現代的な激しい曲からスペイン民謡まで6曲が披露されました。力強い音と見事な見事なバチさばきに、観客から大きな拍手が起こりました!

大芸術祭オープニングフェスティバル15
イベントのエンディングに、出演者と観覧者も参加して「大和総おどり」が踊られました。県内各地の民俗芸能をモチーフにして創作された踊りで、奈良の民俗芸能の動きが取り入れられています。全体が盆踊り会場のような盛り上がりでした!


大芸祭・障芸祭 オープニング フェスティバル ※終了しました

●日時:2018年9月1日(土曜日)12時45分から16時
●会場:五條市上野公園総合体育館 (シダーアリーナ)
●料金:無料


注目のイベントが目白押し!お見逃しなく!

大芸術祭オープニングフェスティバル16
「奈良県大芸術祭」と「奈良県障害者大芸術祭」では、連日たくさんのイベントが開催されています。その一部のみ簡単にご紹介します。詳しい内容はホームページからチェックしてください!


●まちなかアート ・内容:アート作品が三条通りを華やかに彩る まちそのものがアトリエに!
・開催期間 2018年10月1日(月曜日)~10月31日(水曜日)
・会場:JR奈良駅前広場ほか、三条通り

 → 詳しくはこちら


●まほろば あいのわ コンサート
・内容:障害のある人とない人が一緒に作り上げる大スケールのコンサート
・開催日時 2018年11月10日(土曜日)14時から16時
・会場:DMG MORI やまと郡山城ホール

 → 詳しくはこちら


●平成30年度 第69回 奈良県美術展覧会
・内容:"手の届くところにある"美術展 秋恒例の公募美術展
・開催期間 2018年10月28日(日曜日)~11月3日(土曜日)
・開催時間 9時30分から17時
・会場:奈良県文化会館

 → 詳しくはこちら


●障害×アート~障害のあるアーティストの魅力発信~
・内容:ユニークで質の高い作品がズラリ感性豊かなアートを鑑賞
【奈良県立図書情報館】
・開催日時:2018年10月2日(火曜日)~8日(月曜日)9時から20時
【奈良県文化会館】
・開催日時:2018年11月29日(木曜日)~12月6日(木曜日)9時から18時

 → 詳しくはこちら


●ワールドフェスティバル天理2018
・内容:奈良で一番長いアーケード商店街とコラボ駅前で世界を満喫!
・開催日時:2018年9月29日(土曜日)17時から20時、30日(日曜日)10時から16時
・会場:天理駅前広場コフフン

 → 詳しくはこちら


●奈良県大芸術祭万葉浪漫フェスティバルin藤原宮跡
・内容:ライブステージから花火まで藤原宮跡の宴に参加して
・開催期間 2018年11月3日(土曜日)・4日(日曜日)
・開催時間 17時から21時
・会場:藤原宮跡

 → 詳しくはこちら


●風音祭2018
・内容:龍田大社が幻想的な雰囲気に包まれる和と洋の音楽のコラボ
・開催日時 2018年9月22日(土曜日)18時から20時30分
・会場:龍田大社

 → 詳しくはこちら


●秋のゴスペル & ビッグバンドコンサート
・内容:世界トップクラスの実力派グループと学生が共演。ゴスペル&ビッグバンドが響く。
・開催日時:2018年11月10日(土曜日)16時30分から
・会場:奈良県文化会館国際ホール

 → 詳しくはこちら


大芸術祭オープニングフェスティバル17
公式ガイドブック『奈良県大芸祭・障芸祭Walker』も無料で配布されています。注目イベントの紹介やイベントカレンダーなど、盛りだくさんな内容ですので、ぜひ入手してください!(配布場所:奈良県内の主な文化施設、観光案内所、近鉄主要駅など)


平成30年 奈良県大芸術祭・奈良県障害者大芸術祭


●開催期間:2018年9月1日(土曜日)~11月30日(金曜日)
●開催場所:県内各地
●料金:無料(※一部有料)


(リポート・写真 / ナラプラスライター N)


(記事投稿者)
奈良県庁広報広聴課 髙塚・金田
電話番号 0742-27-8325

この記事を読んで「いいね!」と思ったらお友達にシェアしていただけると嬉しいです。



このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらで更新情報をお届けしています!

Facebookページ まるごと奈良県リンク先(Facebookサイトへ移動します) Twitter せんとくんのつぶやき(twitterサイトへ移動します)

スマホアプリ『ナラプラス』で奈良県の最新情報をゲット!

スマホアプリ「ナラプラス」

このアプリでは、奈良県の地域の話題、奈良の観光や食、文化など、おでかけの情報や、くらしに役立つ情報、災害情報などを中心に記事を配信しています。

アプリの紹介記事ページへ移動する

ナラプラス春ver.

このアプリでは、奈良県の地域の話題、奈良の観光や食、文化など、おでかけに情報や、くらしに役立つ情報、災害情報などを中心に記事を配信しています。

アプリの紹介記事ページへ移動する

 

お問い合わせ

広報広聴課
〒 630-8501 奈良市登大路町30
報道係 TEL : 0742-27-8325
広報紙係 TEL : 0742-27-8326 / 
FAX : 0742-22-6904
放送制作係 TEL : 0742-27-8056
県民相談広聴係 TEL : 0742-27-8327
相談ならダイヤル TEL : 0742-27-1100