現在位置

  1. トップページ
  2. 県の組織
  3. 総務部知事公室
  4. 広報広聴課
  5. 奈良県フォトニュース
  6. ~プレゼント企画あり~ 県立美術館で「ブラティスラヴァ世界絵本原画展」開催中!
印刷用ページ表示 印刷する |

奈良県立美術館では、12月2日(日曜日)まで、『ブラティスラヴァ世界絵本原画展』が開催されています。

チラシ

ブラティスラヴァ世界絵本原画展(略称BIB=Biennial of Illustrations Bratislava)は、スロヴァキア共和国の首都・ブラティスラヴァで2年ごとに開催される世界最大規模の絵本原画展です。
日本からも、これまでに多くの受賞者が生まれており、2017年には、荒井真紀さんが《たんぽぽ》で金のりんご賞を、ミロコマチコさんが《けもののにおいがしてきたぞ》で金牌を受賞しました。

この絵本原画展では、2017年の受賞作品と日本からの参加作品を展示しています。
絵本原画を通して、子供も大人も絵本とイラストレーションに親しむことができる絶好の機会となりますので、ぜひお越し下さい。

絵本原画展の様子は、後日ナラプラス現地リポートでも配信いたしますので、乞うご期待ください。
また、この記事を最後まで読んでいただいた方には、抽選で絵本原画展の無料ご招待チケットをプレゼントいたしますので、ぜひ最後までお読み下さい。
※プレゼントキャンペーンは終了しました。たくさんのご応募ありがとうございました。

■奈良県立美術館 「特別展 ブラティスラヴァ世界絵本原画展 BIBで出会う絵本のいま」
http://www.pref.nara.jp/item/200686.htm#moduleid44968


原画展1

原画展2

原画展3

原画展4


駐日スロヴァキア共和国特命全権大使が荒井奈良県知事を表敬訪問されました

スロヴァキア大使訪問1
絵本原画展開催に先立ちまして、10月5日(金曜日)マリアン・トマーシク駐日スロヴァキア共和国特命全権大使が荒井奈良県知事を表敬訪問されました。
荒井知事は、『奈良へようこそ』と迎え、吉野杉の透かし彫りをプレゼントしました。

スロヴァキア大使訪問2

スロヴァキア大使訪問3


また、同日、県立美術館で開会式が行われました。
主催者挨拶及び来賓祝辞に続き、テープカット、鑑賞会が開催されました。
会場には、日本や海外の作家の約200点の作品が並び、絵本の原画だけでなく、下絵や製本された絵本も展示されており、絵本製作のプロセスも楽しめる内容になっています。

原画展5

原画展6

原画展7

原画展8

原画展9


荒井奈良県知事知事によるあいさつ

荒井知事あいさつ
ブラティスラヴァ世界絵本原画展を奈良で開催できることを光栄に思います。
スロヴァキア共和国ビソケ・タトリ市と野迫川村が姉妹都市提携を結んでおり、ご縁を取り持っていただいています。
また、運輸省時代に一緒に仕事をした鷲頭さんが2代目の駐スロヴァキア共和国特命全権大使をされていたのもご縁を感じます。
皆様お誘いあわせの上、絵本原画展にお越し下さい。


奥山奈良県議会副議長によるあいさつ

奥山副議長あいさつ
マリアン・トマーシク駐日スロヴァキア共和国特命全権大使におかれましては、ご来県いただき大変ありがとうございます。
食欲の秋・スポーツの秋・芸術の秋・読書の秋…などといいますが、奈良県では11月まで奈良県大芸術祭・奈良県障害者大芸術祭が行われています。
この絵本原画展の開催も大変タイムリーでありますので、たくさんの人にお越しいただきたいと思います。


マリアン・トマーシク駐日スロヴァキア共和国特命全権大使によるあいさつ

マリアン・トマーシク駐日スロヴァキア共和国特命全権大使あいさつ
この度は、奈良を訪問でき大変うれしく思っています。
ブラティスラヴァ世界絵本原画展は約50年の歴史があるユニークな催しで、文化交流の分野でも大変貢献しています。
2017年には、金のりんご賞と金牌を日本人が受賞しました。
奈良で絵本原画展が開催できるのは、荒井奈良県知事及び野迫川村のご厚意のおかげです。ありがとうございます。


角谷野迫川村長によるあいさつ

角谷野迫川村長あいさつ
スロヴァキア共和国ビソケ・タトリ市と野迫川村は姉妹都市提携を結んでおります。
そのご縁もあり、『天空の國 のせ川モノがたり』を絵本原画展と同時開催させていただきます。
絵本原画展を鑑賞し、野迫川村にもぜひ来ていただきたいと思います。



「ブラティスラヴァ世界絵本原画展 -BIBで出会う絵本のいま-」

●会期:2018年10月6日(土曜日)~12月2日(日曜日)
●時間:9時から17時まで(入館は16時30分まで)
●会場:奈良県立美術館
●休館日:月曜日(祝日の場合はその翌平日休)
※ただし、10月29日(月曜日)、11月5日(月曜日)は開館
●観覧料:大人 800円、高校・大学生 600円、中学生 400円
※次の方は無料でご観覧いただけます。
・小学生以下の方
・身体障がい者手帳・療育手帳・精神障がい者保健福祉手帳をお持ちの方と介助の方1人(各手帳をご提示ください)
・留学生・外国人の方(パスポートをご提示ください)

関連するイベント

●野迫川村による連携展示「天空の國 のせ川モノがたり」
スロヴァキア共和国のビソケ・タトリ市と姉妹都市協定を結んでいる野迫川村の魅力を紹介します。(観覧無料)

●絵本セミナー「BIBと絵本制作の舞台裏」(共催:絵本学会)
・日時:11月18日(日曜日)13時から16時30分
・ゲスト:こしだミカ(絵本作家)、筒井大介(絵本編集者)ほか
・定員:先着80人
・受講料:500円

●美術講座「絵本原画から見る世界の文化」
・日時:11月23日(金曜日・祝日)14時から15時30分
・講師:奈良県立美術館 主任学芸員
・定員:先着80人

●絵本のおはなし会(協力:奈良子どもの本連絡会ほか)
・日時:毎週土曜日 13時30分から/15時から(各回30分程度)

●絵本のひろば(協力:奈良教育大学図書館 えほんのひろば)
会期中いつでも絵本を見ることができます。

●ギャラリートーク
・日時:10月27日(土曜日)、 11月10日(土曜日)、11月24日(土曜日)各日11時から1時間程度
・担当:奈良県立美術館 学芸員

●体験コーナー「絵本をつくってみよう!」
・日時:10月28日(日曜日)、 11月11日(日曜日)、11月25日(日曜日)各日10時30分から随時
・担当:奈良県立美術館 学芸員

※会期中の週末を中心にミュージアムコンサートなども開催されています。


交通案内

「奈良県立美術館」(奈良市登大路町10-6)は、近鉄奈良駅(1番出口)から徒歩約5分です。または、JR奈良駅から奈良交通バス「県庁前」下車すぐです。

美術館外観


「ブラティスラヴァ世界絵本原画展」無料ご招待チケット2枚1組を抽選で5名様にプレゼント!(応募は10月31日まで)  ※終了しました

チケットプレゼント
記事を最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
読者の方の中から、「ブラティスラヴァ世界絵本原画展」無料ご招待チケット2枚1組を抽選で5名様にプレゼントします。
下の応募フォームから10月31日(水曜日)までにご応募ください。
ぜひ、ご家族やご友人と一緒に絵本原画展にお越しください。

「ブラティスラヴァ世界絵本原画展」無料ご招待チケット 応募フォームに進む



(記事投稿者)
奈良県庁広報広聴課
報道係 髙塚・杉原
放送制作係 金田
電話番号 0742-27-8325

この記事を読んで「いいね!」と思ったらシェア!



このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらで更新情報をお届けしています!

Facebookページ まるごと奈良県リンク先(Facebookサイトへ移動します) Twitter せんとくんのつぶやき(twitterサイトへ移動します)

スマホアプリ『ナラプラス』で奈良県の最新情報をゲット!

スマホアプリ「ナラプラス」

このアプリでは、奈良県の地域の話題、奈良の観光や食、文化など、おでかけの情報や、くらしに役立つ情報、災害情報などを中心に記事を配信しています。

アプリの紹介記事ページへ移動する

ナラプラス春ver.

このアプリでは、奈良県の地域の話題、奈良の観光や食、文化など、おでかけに情報や、くらしに役立つ情報、災害情報などを中心に記事を配信しています。

アプリの紹介記事ページへ移動する

 

お問い合わせ

広報広聴課
〒 630-8501 奈良市登大路町30
報道係 TEL : 0742-27-8325
広報紙係 TEL : 0742-27-8326 / 
FAX : 0742-22-6904
放送制作係 TEL : 0742-27-8056
県民相談広聴係 TEL : 0742-27-8327
相談ならダイヤル TEL : 0742-27-1100