企業との包括連携協定

奈良県では、企業様からご提案をいただき、複数の政策分野にわたって県との協力関係を構築するため、連携・協力に関する協定を締結しています。

第一生命保険株式会社との「連携と協力に関する包括協定」締結

 奈良県と第一生命保険株式会社は平成30年5月21日に「連携と協力に関する包括協定」を次のとおり締結いたしました。

協定書

具体的な連携事業

協定の概要

【協定の名称】 
「奈良県と第一生命保険株式会社との連携と協力に関する包括協定」

【締結の目的】

    本協定は、奈良県と第一生命保険株式会社が、相互連携と協働による活動を推進し、地域の諸課題に迅速かつ適切に対応し、活力ある個性豊かな地域社会の形成と発展及び県民サービスのより一層の向上を図ることを目的とする。
【連携事項】

(1)健康増進に関すること
(2)女性の活躍・子育て支援に関すること
(3)高齢者支援・障がい者支援に関すること
(4)青少年育成・教育に関すること
(5)環境保全に関すること
(6)県政情報の発信に関すること
(7)その他、地域社会の活性化及び県民サービスの向上に資すると今後の協議において双方が合意した取組に関すること

具体的な連携事業例

健康増進や女性活躍・子育て支援に関する協力 など

 

締結式の様子

kyouteisiki

損害保険ジャパン日本興亜株式会社との「 連携と協力に関する包括協定」締結

 奈良県と損害保険ジャパン日本興亜株式会社は平成29年9月11日に「連携と協力に関する包括協定」を次のとおり締結いたしました。

          協定書          具体的な連携事業

協定の概要

 

【協定の名称】 
「奈良県と損害保険ジャパン日本興亜株式会社との連携と協力に関する包括協定」

【締結の目的】

    本協定は、奈良県と損害保険ジャパン日本興亜株式会社が相互に連携の強化を図ることで県民サービスの向上及び地域の活性化を推進することを目的とする。
【連携事項】

 (1) 女性活躍に関すること
 (2) 健康増進に関すること
 (3) 防災・減災に関すること
 (4) 文化・芸術に関すること
 (5) 中小企業振興に関すること
 (6) 農林業支援に関すること
 (7) 環境保全対策に関すること
 (8) その他、地域社会の住民サービスの向上に関すること

具体的な連携事業例

女性活躍推進や健康増進に関するイベントや啓発活動の実施協力 など
 

締結式の様子

 shikishashin

大塚製薬株式会社との「 連携と協力に関する包括協定」締結

 奈良県と大塚製薬株式会社は平成28年12月2日に「連携と協力に関する包括協定」を次のとおり締結いたしました。

           協定書          具体的な連携事業

協定の概要

 

 【協定の名称】

  「奈良県と大塚製薬株式会社との連携と協力に関する包括協定」

【締結の目的】

     本協定は、奈良県と大塚製薬が相互に連携の強化を図ることで県民サービスの向上及 び地域の活性化を推進することを目的とする。
【連携事項】

 (1) スポーツ振興に関すること
 (2) 健康づくりに関すること
 (3) 防災・災害対策に関すること
 (4) 教育に関すること
 (5) 環境に関すること
 (6) 県政情報発信に関すること
 (7) その他、地域社会の住民サービスの向上に関すること 


具体的な連携事業例

  県主催のスポーツイベント、健康づくりに関するイベントや啓発活動の実施協力 など
 

締結式の様子

 締結式の様子

市民生活協同組合ならコープとの「 連携と協力に関する包括協定」締結

 奈良県と市民生活協同組合ならコープは平成28年4月8日に「連携と協力に関する包括協定」を次のとおり締結いたしました。

           協定書(pdf)           具体的な連携事業

協定の概要

 

【協定の名称】

 「奈良県と市民生活協同組合ならコープとの連携と協力に関する包括協定」

【締結の目的】

     本協定は、奈良県とならコープが相互に連携の強化を図ることで県民サービスの向上及 び地域の活性化を推進することを目的とする。
【連携事項】

 (1) 高齢者・障害者支援に関すること。

(2) 女性・子育て支援に関すること。

(3) 子ども・青少年健全育成に関すること。

(4) まちづくりに関すること。

(5) 医療・健康増進に関すること。

(6) 教育・文化・スポーツの振興に関すること。

(7) 安全・安心、防災・防犯に関すること。

(8) 環境・エネルギー対策に関すること。

(9) 農林業振興に関すること。

(10) 地産地消の推進に関すること。

(11) 県産オリジナル商品の開発・販売に関すること。

(12) 県産品の販路拡大に関すること。

(13) 県南部東部の振興に関すること。

(14) 観光振興に関すること。

(15) 雇用・産業振興に関すること。

(16) 人材育成に関すること。

(17) 県政情報発信に関すること。

(18) その他、地域社会の活性化や県民サービスの向上に関すること。


具体的な連携事業例

  宅配による高齢者の見守り、安否確認活動の推進
 配達、移動店舗等による買い物支援
 家庭教育を推進するための「元気なならっ子約束運動」事業の広報・支援
 子育て女性就職相談窓口の広報   など
 

締結式の様子

締結式の様子

ダイエーグループ店舗で「古都ならWAON」カード販売!

 平成23年4月より、イオングループの電子マネー「ご当地WAON」カードとして、「古都ならWAON」カードが発行されておりますが、このたび、ダイエーグループにおいても、同カードが販売されることとなりました。
なお、従来イオンリテール株式会社より発行されているカードと同様、カードの利用金額の0.1パーセントが株式会社ダイエーより「奈良県地域貢献サポート基金」に寄付され、奈良県の文化遺産やまちなみの保全に役立てられます。 

内容

 

 

1.販売開始日
平成26年9月20日(土)より順次

2.販売店舗
ダイエーグループ店舗
※奈良県内は2店舗(ダイエー富雄店、グルメシティ北大和店)
※店舗により取り扱いがない場合があります。

3.利用可能店舗
イオングループの店舗をはじめ全国約19万ヶ所のWAON加盟店で利用可能

4.その他
「古都ならWAON」カードは、地域の一層の活性化と県民サービスの向上に向け、県とイオン株式会社が平成23年3月に締結した「連携と協力に関する包括協定」に基づいて発行されている電子マネーカードです。利用金額の一部を「奈良県地域貢献サポート基金」に寄付いただいており、これまでに、3回、合計2,792,381円の寄付額となっています。 

株式会社ローソンとの「連携と協力に関する包括協定」締結

 奈良県と株式会社ローソンは平成26年4月14日に「連携と協力に関する包括協定」を次のとおり締結いたしました。
 
          協定書           具体的な連携事業

 

協定の概要

協定の名称
 奈良県と株式会社ローソンとの連携と協力に関する包括協定 

<締結の目的>
 
 

 奈良県とローソンが相互に連携の強化を図ることで県民サービスの向上及び地域の活性化を推進することを目的とする。
 

<連携事項>

 

 (1)  地産地消および奈良県オリジナル商品の開発・販売に関すること

 (2)  奈良県産品の販路拡大に関すること

 (3)  健康増進・食育に関すること

 (4)  子育て支援および青少年の健全育成に関すること

 (5)  高齢者および障害者支援に関すること

 (6)  地域の安全・安心等に関すること

 (7)  災害対策に関すること

 (8)  環境問題に関すること

 (9)  観光情報や県政情報の発信に関すること

 (10)  文化・スポーツ振興に関すること

 (11)  その他、地域社会の活性化や県民サービスの向上に関すること

 

具体的な連携事業例

 ○奈良県産食材を使用した商品を販売する「包括協定記念フェア」を開催

 ※平成26年4月14日~4月28日まで

 ※奈良県の特産品であるヤマトポークやアスカルビーなどを使用したオリジナル商品4種類
    も販売されます。対象商品をお買い上げの方には、各店舗先着100名様に「吉野杉割箸」を
    プレゼントします。

 ※その他、奈良県産の麺類、菓子、酒類等を販売します。

○県内20店舗で奈良県の県政情報や観光情報を提供するための専用ラックを設置

 ※専用ラックは吉野檜を使用して製作されています。

○クリーンアップならキャンペーン美化統一実践活動へ参加  等 

 

締結式の様子

 締結式の様子

株式会社ファミリーマートとの「連携と協力に関する包括協定」締結について

 奈良県と株式会社ファミリーマートとは平成26年1月30日に「連携と協力に関する包括協定」を次のとおり締結いたしました。

                   協定書協定書    具体的な連携事項具体的な連携事項

協定の概要

<協定の名称>
  奈良県と株式会社ファミリーマートとの連携と協力に関する包括協定

<締結の目的>
  奈良県とファミリーマートが緊密な相互連携と協働による活動を推進することにより、地域の様々な課題に迅速
 かつ適切に対応し、県民サービスの向上及び地域社会の活性化を図ることを目的とする。

<連携事項>
  (1) 奈良県産オリジナル商品の開発・販売に関すること
  (2) 健康増進・食育に関すること
  (3) 観光情報・振興に関すること
  (4) 地域防災への協力に関すること
  (5) 地域の安全・安心に関すること
  (6) 子ども・青少年育成に関すること
  (7) 高齢者・障がい者支援に関すること
  (8) 環境対策・リサイクルに関すること
  (9) その他、県民サービスの向上・地域社会の活性化に関すること

具体的な連携事業例

○奈良県産食材を使用した商品を発売する「奈良のうまいものフェア」の開催
  ※平成26年1月31日~2月24日まで
  ※奈良県の特産品である大和牛や大和茶、大和肉鶏などを使用したオリジナル商品6種類も発売されます。
○県内店舗での奈良県観光情報等に関するポスターの掲示、パンフレットの配置  
○「あいサポーター養成講座」の受講促進
○クリーンアップならキャンペーン美化統一実践活動へ参加 等


締結式の様子

  
締結式の様子

奈良県とイオン株式会社との「連携と協力に関する包括協定」締結

  奈良県(知事:荒井 正吾)とイオン株式会社(代表執行役社長:岡田 元也)は、一層の地域の活性化及び県民サービスの向上に向けて、相互の連携を強化することを目的に、「連携と協力に関する包括協定」を、平成23年3月7日に締結いたしました。

協定の内容は下記のとおりです。

 1. 協定の名称「奈良県とイオン株式会社との連携と協力に関する包括協定」
 2. 締結の目的奈良県とイオン株式会社が相互に緊密に連携することにより、双方の資源を有効に活用した
  協働による活動を推進し、奈良県の一層の地域の活性化及び県民サービスの向上に資すること。
 3. 連携事項協定式の様子
  (1) ICカード等の活用に関すること
  (2) 地産地消の推進、県産品の販売促進に関すること
  (3) 観光の振興に関すること
  (4) 災害対策、防災、防犯および交通安全に関すること
  (5) 県民の健康増進および食育に関すること
  (6) 高齢者・障がい者の支援に関すること
  (7) 子育て支援および青少年の健全育成に関すること
  (8) 環境対策に関すること
  (9) 教育・文化の推進に関すること
  (10) 県南部の振興に関すること
  (11) 県政情報PR・発信に関すること
  (12) 全国育樹祭に関すること
  (13) その他、地域の活性化および住民サービスの向上に関すること
 


連携と協力に関する包括協定にもとづく具体的な連携事業はこちらをご覧ください→こちら

サークルKサンクスとの連携・協力

奈良県内における地域の一層の活性化を目的に、コンビニエンスストア:株式会社サークルKサンクスと、平成22年7月26日、「連携と協力に関する包括協定」を締結しました。

協定の内容(別紙1参照)

(1) 地産地消及びオリジナル商品の販売に関すること。
(2) 地域の農林水産物、加工品、工芸品の販売、活用に関すること。
(3) 平城遷都1300年記念事業に関すること。
(4) 少子化対策、子育て支援に関すること。
(5) 健康増進、食育に関すること。
(6) 高齢者・障がい者支援に関すること。
(7) 産学官・農商工連携に関すること
(8) 安全・安心な思いやりのある社会の実現に関すること。
(9) 災害対策に関すること。
(10) 環境保全に関すること。
(11) 観光情報や県政情報の発信に関すること。
(12) その他、地域の活性化や県民サービスの向上に関すること。

具体的な連携事業例(別紙2参照)

○地産地消運動「MOTプロジェクト」を通じた、県産農産物を活用した地域のお客様に愛される商品作りの推進 
○県内店舗への平城遷都1300年記念事業に関するポスターの掲示、パンフレットの設置 
○外国人観光客が見込まれる店舗への外国語版パンフレットの設置   
○野菜をたっぷり使った弁当などのヘルシーメニューの県内大学との協働による開発   
○認知症サポーター養成講座の開催   
○クリーンアップならキャンペーンへ参加  
  等

     (別紙1 協定書 165KB)    (別紙2 具体的な連携事業 212KB)

締結式の様子

締結式の様子