現在位置

  1. トップページ
  2. 県の組織
  3. 総務部知事公室
  4. 広報広聴課
  5. 奈良県フォトニュース
  6. 【レポート】2019年4月オープン!『奈良公園バスターミナル』内覧会が開催されました
印刷用ページ表示 印刷する |

奈良公園周辺の交通渋滞の緩和を目指して

【ナラプラス現地リポート】

ナラプラス現地リポート
奈良県では、奈良公園周辺の交通渋滞の緩和、周遊環境の向上のため、県庁東側にバスターミナルを整備しています。

この施設では、観光バスの待ち時間や休憩時間を快適に過ごしていただけるよう、アメニティの充実を図るとともに、奈良公園や周辺地域の歴史・文化を学んでいただけるコーナーも整備し、観光客の滞在時間を伸ばし、より奈良の魅力を知ってもらえる内容となります。

2019年4月のオープンに向けて工事は続いていますが、建物が完成したことにともない、1月12日(土曜日)、13日(日曜日)の両日、バスターミナルの内覧会が開催されました。今回はその前日に行われた、関係者向けの内覧会の様子をお伝えします。

ナラプラス現地リポート
内覧会のオープニングでは、荒井正吾 奈良県知事が登壇。「(仮称)登大路バスターミナル」とされていた新施設の正式名称が「奈良公園バスターミナル」に、開業日が「2019年4月13日」(予定)となることなどが発表されました。


ナラプラス現地リポート
小林茂樹、高市早苗 両衆議院議員など、来賓の方々もまじえてのテープカットも行われました。ステージ後方の大きな窓からは素晴らしい眺望が広がっています。


展示室や情報広場も設置。飲食店なども入店します。

ナラプラス現地リポート
「奈良公園バスターミナル」は、奈良県庁舎の東側に位置します。2016年9月に造成工事に着手、2018年12月に建物が完成し、囲いが取れ、奈良公園の玄関口として相応しい建物が現れました。

●主な機能:
・バスターミナル
乗降場、交通コントロール施設など。渋滞を緩和し、公園内の周遊環境を向上させます。
・ガイダンス施設
歴史展示、レクチャーホール(300席)など。魅力ある情報を発信し、滞在型観光を促進させます。
・おもてなし施設
飲食・物販店舗、展望の良い休憩スペースなど。休憩時間を快適に過ごしてもらい、アメニティの向上やリピーターの創出につなげます。


ナラプラス現地リポート

観光バスの動線を表した図。予備の4バースを含む、全16バースあります。これまでは大仏殿前駐車場へ入出庫が集中し、行楽シーズンになると奈良公園内で渋滞が発生していました。バスターミナル新設によって、公園中心部への観光バスの乗り入れが抑制され、渋滞が緩和されます。


ナラプラス現地リポート
奈良公園バスターミナルの展示コンテンツと店舗など。

●タブレットを使って奈良の魅力や歴史を紹介する「展示室」
●奈良公園の周辺模型や多目的スペースを備えた「情報広場」
●奈良の映像上映やイベント等で使用される「レクチャーホール」
●カフェやみやげ物店、着物レンタル店なども入店

より奈良を知ってもらえる施設となっており、県南部までを含めた周遊観光を活発化させ、“観光客の滞在時間が短い”という問題の解決が期待されています。


屋上からの眺望は抜群!新たな観光名所に

ナラプラス現地リポート
4月の開業に向けて、外構・内装工事が進んでいます。建物は西棟(交通コントロールセンター、飲食・物販店舗)と東棟(レクチャーホール、展示施設、飲食店舗)にわかれ、渡り廊下で繋がります。


ナラプラス現地リポート
西棟1階の店舗スペースの様子。ここにはお土産物屋さんが入店します。この他、カフェ、中華・点心のお店、牛カツ料理店、着物レンタルショップなどがオープン予定です。

ナラプラス現地リポート
東棟1階の「展示室」。とても広々としています。2階部分にも、鹿トリビア・記紀万葉など、奈良をより深く理解してもらえるような展示スペースが設けられます。


ナラプラス現地リポート
タブレットを操作してオリジナルの奈良マップを作成できる「奈良お散歩MAP」というサービスも登場します。奈良公園周辺の150以上のコンテンツ(観光&体験スポット、レストラン、ショップなど)から、気になるものを選んでマップに表示させ、プリントアウトして持ち帰れるとか。便利になりますね!

ナラプラス現地リポート

また、西棟・東棟ともに、屋上部分が一般開放されます。これは東棟屋上からの眺め。吉城園の借景越しに、若草山が望めます。東大寺・大仏殿の屋根も見られます。


ナラプラス現地リポート

角度を変えると、興福寺・五重塔の姿も。広々として気持ちいいですね。

ナラプラス現地リポート

渡り廊下から若草山を眺めたところ。ルーバーには奈良県産の木材をふんだんに使用しています。建物周囲も緑化を行い、公園の緑との調和に配慮した設計になっています。


ナラプラス現地リポート
西棟の屋上からは、隣接する「奈良県庁舎」が間近に見られます。この建物は、1965年竣工で、設計は片山光生氏。近代建築ファンから人気の物件ですので、ぜひここからじっくりと観察してみてください!

■奈良公園バスターミナル

●所在地:奈良市登大路町76
●開業日:2019年4月13日(予定)

●主な機能:
・バスターミナル(乗降場、交通コントロール施設など)
・ガイダンス施設(歴史展示、レクチャーホールなど)
・おもてなし施設(飲食・物販店舗、展望の良い休憩スペースなど)


(リポート・写真 / ナラプラスライター N)

(記事投稿者)
奈良県庁広報広聴課 髙塚・山田
電話番号 0742-27-8325

この記事を読んで「いいね!」と思ったらお友達にシェアしていただけると嬉しいです。



このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらで更新情報をお届けしています!

Facebookページ まるごと奈良県リンク先(Facebookサイトへ移動します) Twitter せんとくんのつぶやき(twitterサイトへ移動します)

スマホアプリ『ナラプラス』で奈良県の最新情報をゲット!

スマホアプリ「ナラプラス」

このアプリでは、奈良県の地域の話題、奈良の観光や食、文化など、おでかけの情報や、くらしに役立つ情報、災害情報などを中心に記事を配信しています。

アプリの紹介記事ページへ移動する

ナラプラス春ver.

このアプリでは、奈良県の地域の話題、奈良の観光や食、文化など、おでかけに情報や、くらしに役立つ情報、災害情報などを中心に記事を配信しています。

アプリの紹介記事ページへ移動する

 

お問い合わせ

広報広聴課
〒 630-8501 奈良市登大路町30
報道係 TEL : 0742-27-8325
広報紙係 TEL : 0742-27-8326 / 
FAX : 0742-22-6904
放送制作係 TEL : 0742-27-8056
県民相談広聴係 TEL : 0742-27-8327
相談ならダイヤル TEL : 0742-27-1100