県民だより奈良 平成31年3月号

奈良の輝く企業・起業

大好きな「ものづくり」を仕事に
ぎんのいす ART WORKS
銀野 左和子(ぎんの さわこ)さん

銀野 左和子さん

お店ができるまで

 「ぎんのいす」は、王寺町にあるチョークアートのアトリエと雑貨販売のお店で、さまざまな教室やワークショップも行っています。
 お店を始める前は、愛知県で16年ほど個人塾を経営していました。幼い頃から絵やものづくりが好きだったので、塾経営をしながらビーズや木工の作品を作って、イベントなどで売っていました。チョークアートに出会ったのもこの頃で、好きな絵を仕事にできるかもと心が高鳴ったことを覚えています。
 実家のある奈良県に8年ほど前に帰ってきてからは、自分でデザインした洋服をイベントで販売する活動をしていました。その頃、母が長年営んでいた古美術店を閉めることになりました。いつかは自分のアトリエを持ちたいと思っていたので、木工の経験などを生かして店内を改装し、洋服のアトリエ兼雑貨屋として「ぎんのいす」をスタートさせました。

チョークアート制作を始める

 いざ店を始めてみると、雑貨販売が忙しく、洋服を作る時間がとれませんでした。その頃友達に頼まれてワークショップをしたところ、とても好評だったのがチョークアートです。そのことをきっかけにアトリエでも制作することにしました。
 雑貨販売を厳選・縮小し、チョークアートを仕事にするにあたっての将来計画を立てました。初めは看板屋として自分の作品を販売して実績をつくり、その後インストラクターになり、生徒さんたちと一緒に作品展をするというものです。

自分の持っているものを伝えたい

 今、チョークアートの教室では、プロを目指す人から絵を楽しみたい人まで、さまざまな人に自分のスキルを伝えています。計画は順調に進んでいて、昨年冬には目標としていた教室作品展を開催できました。将来、プロを目指す生徒さんが自立できるよう、作品展運営は生徒さんたちにお任せしました。今後も私がアドバイザーとなりつつ、楽しみながらも真剣に、イベント活動などいろんな経験を積んでもらえればと思っています。
 私の目標は看板屋の「親方」です(笑)。今思うと、塾時代から人の成長に携わることが好きでした。私が持っているものをたくさんの人に伝えて、いずれはみんなで大きな仕事ができたらなあ、と考えています。

生徒さんと作り上げた作品展
生徒さんと作り上げた作品展

アトリエのほか、カルチャーセンターやケアホームなどでも教室やワークショップを開催しています。また、レンタルスペースを利用した貸し教室も行っています。
ぎんのいす ART WORKS
ぎんのいす ART WORKS
王寺町久度2-13-1
電話 0745-60-8151
火曜日、土曜日、第1水曜日、第4木曜日
(出張講習などによる変動あり。詳しくはHPで。)
URL ginnoisu.com/chalkart/
※「県民だより奈良」は県内の各家庭にお届けしています。
 市町村窓口、県の施設、コンビニエンスストアにも配置しています。
※点字と声による「県民だより奈良」も発行していますので、必要な方は県広報広聴課へご連絡ください。
 県では、経費削減のために、「県民だより奈良」の裏表紙に有料広告を掲載しています。
 広告の申込・お問い合わせは、株式会社ホープ(TEL:092-716-1404)まで

お問い合わせ

広報広聴課
〒 630-8501 奈良市登大路町30
報道係 TEL : 0742-27-8325
広報紙係 TEL : 0742-27-8326 / 
FAX : 0742-22-6904
放送制作係 TEL : 0742-27-8056
県民相談広聴係 TEL : 0742-27-8327
相談ならダイヤル TEL : 0742-27-1100

ナラプラスバナー
   ↑
スマホアプリ「ナラプラス」でも電子書籍版がご覧になれます。
詳しくはこちら

マチイロロゴ画像
   ↑
スマホアプリ「マチイロ」でも電子書籍版がご覧になれます。
詳しくはこちら