現在位置

  1. トップページ
  2. 県の組織
  3. 総務部知事公室
  4. 広報広聴課
  5. 奈良県フォトニュース
  6. 【レポート】ご家族連れで楽しめるイベント多数!奈良競輪場GIIIレース『春日賞争覇戦』
印刷用ページ表示 印刷する |

奈良競輪場が最高に盛り上がるGIIIレース!

【ナラプラス現地リポート】

奈良市秋篠町の「県営奈良競輪場」で、年に一度のGIIIレース「春日賞争覇戦」が開催されました(2019年2月16日~19日)。地元奈良の選手も出場し、会場は大いに賑わいました。
4日間の開催期間中には、奈良県出身の「みるきー」こと渡辺 美優紀さんのトークショー(17日)や、お子さんも楽しめる「キッズ抽選会」「お米1kgぴったんこ」「現金つかみ取りチャレンジ」など、幅広い年齢の方が楽しめる様々なイベントも行われました。
開催初日の2月16日(土曜日)の様子を中心にレポートします。


ナラプラス現地リポート
奈良競輪場が熱く盛り上がるGIIIレース「春日賞争覇戦」。今回は「奈良競輪開設68周年記念」と銘打たれ、たくさんの競輪ファンが会場に詰めかけました。


ナラプラス現地リポート
最終日の優勝戦に向けて、連日、激しいレースが展開されました。競輪場での生観戦は選手との距離が近くて迫力があります!


「キッズ抽選会」など楽しい企画も続々開催!

ナラプラス現地リポート
楽しみはレースだけではありません。GIIIレース開催にあわせて、ご家族連れでも楽しめる様々なイベントも行われました。この日2回開催された「キッズ抽選会」は、どちらも開始時間前からすごい行列に。

 

ナラプラス現地リポート
カプセルトイ用の機械をまわしてクジをひきます。賞品も豪華で、第一部はキックバイク・折り畳みキックボード・トランポリン・おもちゃのドローン、第二部は「Nintendo Switch」など!当選者が決定するごとに大きな歓声が上がりました。


ナラプラス現地リポート

続いて行われた「お米1kgぴったんこ」は、大人の方に大人気でした。目分量でお米1kgをはかりに乗せて“1kgプラスマイナス30g”となると成功。魚沼産コシヒカリ10kgがゲットできます。

ナラプラス現地リポート
チャレンジ中には、準備された1kgのお米が入った袋で重さを確かめることもできます。そう聞くと簡単そうに思えますが、なかなか難易度は高めです。はかりの数値は大きなモニターに映し出され、こちらも大盛り上がりでした!

 

 ナラプラス現地リポート
VR(バーチャルリアリティ)でレース中のトップレーサーの視点が体感できるコーナーなども登場。あまりの迫力に、思わず顔や足が動いてしまうお子さんが続出していました(笑)

ナラプラス現地リポート
「縁日コーナー」では、射的・輪投げ・スマートボールが用意されていました。競輪場という非日常的な場所でレトロな遊びが体験できて、ご家族みんなでのんびり楽しまれたようです。

ナラプラス現地リポート
グルメも充実しています。「丼ぶりフェス」(16日・17日)ではキッチンカーが並び、アツアツの4種の丼(特製ステーキ丼・ソースかつ丼・帯広豚丼・牛バラカルビ丼)が味わえました。


ナラプラス現地リポート
私も「牛バラカルビ丼」をいただいてみました。美味しいのはもちろん、さっと手軽に味わえるので丼モノはいいですね。なお、18日・19日には、ホルモン焼きそばや唐揚げなどのグルメブースが出店し、こちらも大人気でした。

ナラプラス現地リポート

会場には、奈良の地場産品である毛皮革製品の販売ブースも登場。全国から来場した競輪ファンの方たちにしっかりとPRしました。

4日間の熱戦が続いた「春日賞争覇戦」優勝者は?

ナラプラス現地リポート

年間で最大のGIIIレースとあって、バンクでは熱いレースが繰り広げられました。地元奈良の選手へ大きな声援が送られるなど、奈良競輪場全体が熱気に包まれました。

ナラプラス現地リポート

「ロスの超特急」こと坂本 勉さんと「不死鳥」こと市田 佳寿浩さんのトークショーなど、競輪ファンに向けた企画も連日開催されました。


ナラプラス現地リポート

4日間の熱戦が繰り広げられた「春日賞争覇戦」。優勝者は村上 博幸選手(京都)でした。おめでとうございます!


 奈良競輪開設68周年記念 GIII「春日賞争覇戦」(※終了しました)

●日程:2019年2月16日(土曜日)~19日(火曜日)※4日間
●場所:県営奈良競輪場(奈良市秋篠町98番地)
●主なイベント:
・渡辺 美優紀トークショー(17日)
・丼ぶりフェス(16日・17日)
・キッズ抽選会(16日)
・お米1kgぴったんこ(16日)
・現金つかみ取りチャレンジ(16日)
・坂本 勉&市田 佳寿浩トークショー(16日・17日)
・「花吹雪紫音」マジックショー(17日)
・グルメブース(18日・19日)
・山口 幸二&市田 佳寿浩&競輪小僧トークショー(18日・19日)
※4日間毎日「先着プレゼント」「おもてなし振る舞い」など。

 

交通案内

「県営奈良競輪場」は、近鉄京都線「平城駅」から西へ約700mです。開催日および場外発売日には、近鉄「大和西大寺駅」から無料送迎バスが運行されます。
無料駐車場も完備しています(1,360台分)。

(リポート・写真 / ナラプラスライター N)

(記事投稿者)
奈良県庁広報広聴課 髙塚・山田
電話番号 0742-27-8325

この記事を読んで「いいね!」と思ったらお友達にシェアしていただけると嬉しいです。



このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらで更新情報をお届けしています!

Facebookページ まるごと奈良県リンク先(Facebookサイトへ移動します) Twitter せんとくんのつぶやき(twitterサイトへ移動します)

スマホアプリ『ナラプラス』で奈良県の最新情報をゲット!

スマホアプリ「ナラプラス」

このアプリでは、奈良県の地域の話題、奈良の観光や食、文化など、おでかけの情報や、くらしに役立つ情報、災害情報などを中心に記事を配信しています。

アプリの紹介記事ページへ移動する

ナラプラス春ver.

このアプリでは、奈良県の地域の話題、奈良の観光や食、文化など、おでかけに情報や、くらしに役立つ情報、災害情報などを中心に記事を配信しています。

アプリの紹介記事ページへ移動する

 

お問い合わせ

広報広聴課
〒 630-8501 奈良市登大路町30
報道係 TEL : 0742-27-8325
広報紙係 TEL : 0742-27-8326 / 
FAX : 0742-22-6904
放送制作係 TEL : 0742-27-8056
県民相談広聴係 TEL : 0742-27-8327
相談ならダイヤル TEL : 0742-27-1100