開催目的

あなたの個人的な悩みや葛藤、違和感は、社会の大きな問題につながっているかもしれません。
誰もが自分らしく活躍できる社会をつくるために、様々なテーマから一人ひとりができることを考え、
行動するための講座です。

受講後は、あなたの毎日の生活の中にきっと新しい視点が見つかるはずです。

内容

輝く!あなたらしさ、私らしさ これからを生きるヒント講座(全6回 ※1講座から受講可能です。
 

1 変わる結婚観・家族観     

講師:兵庫教育大学講師  永田 夏来さん
日時:7月6日(土曜日) 14時から16時  
対象:30名  
場所:奈良県女性センター 

結婚は人生の重要なライフイベントですが、誰もが経験するわけではありません。今や未婚率は上昇し、結婚のカタチや家族についても考え方は多様化しています。結婚や家族を通して、今の社会の現状と問題点を楽しく学びます。

2 男性介護を通してジェンダーを考える  

講師:立命館大学産業社会学部特任教授 津止 正敏さん
日時:7月9日(火曜日) 14時から16時  
対象:30名
場所:奈良県女性センター 

これまで女性が当たり前に担ってきた「介護」。男性介護者が増え、離職や介護の負担による虐待などが社会問題となってきました。介護の悩みや問題は男性だけのものではありません。男性介護の問題を通して見えてくる性別役割分担意識について考えませんか。

 

3 女性が政治に参画するということ~ひとが自分らしく生きられる社会を実現するために~  

講師:同志社大学大学院グローバル・スタディーズ研究科 教授 岡野 八代さん
日時:7月12日(金曜日) 14時から16時  
対象:30名
場所:奈良県女性センター 

奈良県の「女性議員ゼロ議会」は全市町村議会の3割を超え全国2位。政治の世界において、今も男性が多くを占めているのはなぜでしょうか。「政治分野における男女共同参画の推進に関する法律」成立以来はじめての統一地方選挙の結果も踏まえ、日本がジェンダー平等社会となるにはどうすればいいか考えませんか。

4 マンガが描く「ヒロイン」の姿~『働きマン』から『逃げ恥』・『傘寿まり子』まで~

講師:甲南女子大学准教授  増田 のぞみさん
日時:7月20日(土曜日) 14時から16時  
対象:30名
場所:奈良県女性センター 
マンガの中の女性主人公は、時代と共に変化しています。それは少なからず現実を反映しており、また現実を変える力を持っているのではないでしょうか。作品に込められたメッセージや読者の意識の変化など、マンガから男女共同参画を考えてみましょう。作品を知らない方も楽しく受講できます。

 

5 多様な性を考える~性別違和を乗り越えて~   

講師:LGBT支援団体Rainbow Create 代表 定政 輝さん
日時:7月27日(土曜日) 14時から16時  
対象:30名
場所:奈良県女性センター

LGBTの基礎知識、性同一性障害を乗り越え性別適合手術を終えての経験談、中学・高校時代での悩みや葛藤。働いていた学校現場や保育現場のことなどを当事者である講師がお話しします。  

 

6 男女共同参画の視点で考える防災~避難所の課題から学ぶ~

講師:関西学院大学 災害復興制度研究所 研究員 斉藤 容子さん
日時:7月31日(水曜日) 14時から16時  
対象:30名
場所:奈良県女性センター
災害はいつ起こるかわかりません。あなたも被災者となり避難所で生活するかもしれません。必要な物資がもらえないなど、避難所で困ったとき、あなたは「声」をあげられるでしょうか。防災に男女双方の視点を取り入れて反映させるには日頃からどうすればよいかを、避難所での課題をもとに一緒に考えてみませんか。

  

受講料

無料 

託児

1歳以上就学前のお子さんが対象
子ども1人1回につき500円
※託児希望の方は、講座の申し込みの際、託児の申し込みもしてください。 

申込み締め切り

各講座開催日の3日前 必着  (先着順 定員になり次第締め切り)

チラシ

(pdf 474KB)

申し込み方法 (1講座から受講可能です)

ホームページからのお申し込み:奈良県の電子申請のページはこちらから
FAX・ハガキでのお申込み:チラシの申し込み欄に記入の上送るか、以下の内容を記入してください。
・講座名・氏名・住所・電話番号・年齢(○歳代)・受講希望日・託児希望の有無(託児希望の場合は、お子さんのお名前(ふりがな)・生年月日)



お問い合わせ

女性センター
〒 630-8216 奈良市東向南町6
女性センター TEL : 0742-27-2300