県民だより奈良 2019年6月号

知事のひとこと
 奈良県政四期目の任を賜りました。精一杯務めさせていただきたいと思っています。
 これまでの奈良県の流儀は、(1)統計重視 (2)現場重視 (3)市町村支援重視 (4)チャレンジ精神です。これをさらに成熟させ、奈良県政の発展につなげたいと考えています。
 奈良県政の最重要課題は、急速な人口減少・高齢化への対応です。奈良県特有のベッドタウンの諸課題を解消し、県内どこででも「住んで良し・働いて良し・訪れて良し」の新天地への更なる諸施策が必要です。
 これからの県政発展の道筋について、県民の皆様と深い議論をしたいと思っています。発展のテーマと目標を定め、議会や関係者の方々とそれを共有し、県民の皆様と共同行動をとれるようになればと願っています。
奈良県知事 荒井 正吾
※「県民だより奈良」は県内の各家庭にお届けしています。
 市町村窓口、県の施設、コンビニエンスストアにも配置しています。
※点字と声による「県民だより奈良」も発行していますので、必要な方は県広報広聴課へご連絡ください。
 県では、経費削減のために、「県民だより奈良」の裏表紙に有料広告を掲載しています。
 広告の申込・お問い合わせは、株式会社ホープ(TEL:092-716-1404)まで

お問い合わせ

広報広聴課
〒 630-8501 奈良市登大路町30
報道係 TEL : 0742-27-8325
広報紙係 TEL : 0742-27-8326 / 
FAX : 0742-22-6904
放送制作係 TEL : 0742-27-8056
県民相談広聴係 TEL : 0742-27-8327
相談ならダイヤル TEL : 0742-27-1100

ナラプラスバナー
   ↑
スマホアプリ「ナラプラス」でも電子書籍版がご覧になれます。
詳しくはこちら

マチイロロゴ画像
   ↑
スマホアプリ「マチイロ」でも電子書籍版がご覧になれます。
詳しくはこちら