現在位置

  1. トップページ
  2. 県の組織
  3. 総務部知事公室
  4. 広報広聴課
  5. 奈良県フォトニュース
  6. ~観覧券プレゼント(7/5まで)~ 万葉文化館で「マンガで語る古代大和Ⅱ」を開催します
印刷用ページ表示 印刷する |

(2019年6月26日投稿)

「里中満智子『天上の虹』にみる持統天皇誕生の物語」開催


チラシ
※画像をクリックするとPDFファイル(2.4MB)がダウンロードされます。


奈良県立万葉文化館では、2019年7月13日(土曜日)から9月23日(月曜日・祝日)まで、特別展「マンガで語る古代大和Ⅱ 里中満智子『天上の虹』にみる持統天皇誕生の物語」が開催されます。

昨年2018年7月~9月に万葉文化館で開催され、好評を得た「マンガで語る古代大和-学術と創造の融合-『天上の虹』にみる創造の世界」。
昨年の企画では、2015年ついに完結となった里中満智子氏の『天上の虹』(全23巻)より、冒頭の大化の改新から我が国の古代最大の内乱とされる壬申の乱までの1巻から7巻を中心とした原稿と、関連する歴史・考古学・文学資料が解説として紹介されました。


昨年の「マンガで語る古代大和-学術と創造の融合-『天上の虹』にみる創造の世界」は、ナラプラス現地リポートでもご紹介しています。
ナラプラス現地リポートはこちら→『天上の虹』ファン必見!特別展「マンガで語る古代大和」(万葉文化館)


今回はその第二弾として、『天上の虹』8巻から13巻を中心に、壬申の乱が終わり天武天皇の治世が始まってからの、主人公 鸕野讃良皇女(うののさららのひめみこ/後の持統天皇)の物語を里中満智子氏の原稿に沿って辿ります。

展覧会初日には、里中満智子氏による特別講演会&サイン会(要事前申込)もあります。
ぜひ県立万葉文化館にお越しになり、古代大和に思いをはせてみませんか?


この記事を最後まで読んでいただいた方には、抽選でこの特別展の無料観覧券をプレゼントいたしますので、ぜひ最後までお読み下さい。
※プレゼントキャンペーンは終了しました。たくさんのご応募ありがとうございました。

■奈良県立万葉文化館 「マンガで語る古代大和Ⅱ 里中満智子『天上の虹』にみる持統天皇誕生の物語」
http://www.manyo.jp/event/detail.html?id=249


展覧会概要

里中満智子氏の『天上の虹』8巻から13巻を中心に、壬申の乱が終わり天武天皇の治世が始まってからの、主人公 鸕野讃良皇女(うののさららのひめみこ/後の持統天皇)の物語を里中満智子氏の原稿に沿って辿ります。
病に倒れた讃良皇后のために執られた薬師寺建立計画、跡継ぎ問題にゆれる草壁皇子と大津皇子、理想の国作りを目指し志半ばで倒れた天武天皇、その後に起こる大津事件。夫の意志を継ぎ、息子 草壁皇子の死を乗り越え、讃良皇女が持統天皇として即位するまでを、歴史・考古・文学・美術といった様々な分野の解説・資料を添えてご紹介します。


展示構成


マンガ原稿
里中満智子氏の『天上の虹』8巻から13巻を中心に、表紙カラー原稿・本編モノクロ原稿:合計160点

《主な内容》
◎十市皇女の死
◎薬師寺発願
◎天武天皇崩御
◎大津事件
◎草壁皇子の死
◎持統天皇即位

関連資料・作品
・館蔵品「万葉日本画」
・古典籍(『万葉集』『日本書紀』『懐風藻』など)を展示。
・関連資料(写真資料・地図・系図など)をパネルにして展示。
・関連する資料・美術作品を実際に借用して展示。


マンガで語る古代大和
©里中満智子『天上の虹』より(鸕野讃良皇女)

マンガで語る古代大和
©里中満智子『天上の虹』10巻表紙(大津皇子と大名児)

マンガで語る古代大和
©里中満智子『天上の虹』12巻扉絵

マンガで語る古代大和
©里中満智子『天上の虹』13巻表紙



特別展「マンガで語る古代大和Ⅱ 里中満智子『天上の虹』にみる持統天皇誕生の物語」

●会期:2019年7月13日(土曜日)~9月23日(月曜日・祝日)
●時間:10時から17時30分まで(入館は17時まで)
●会場:奈良県立万葉文化館 日本画展示室
●休館日:毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は翌平日)
●観覧料:一般 1,000円、高校・大学生 500円、中学生以下無料
●主催:奈良県立万葉文化館
●協力:有)里中プロダクション


関連するイベント

●特別講演会&サイン会
・日時:7月13日(土曜日)13時から(参加無料)
・講師:里中満智子氏
・定員:200名

講演会及びサイン会への参加は、事前のお申込みが必要です。
申込み締切は、2019年6月30日必着となっています。
詳しくは、県立万葉文化館のホームページをご覧ください。


●関連講演会
・日時:8月4日(日曜日)14時から
・講師:法相宗大本山薬師寺 執事 松久保伽秀師
・定員:先着150名(申込み不要・参加無料)

●ギャラリートーク
・日時:7月14日(日曜日)14時から
・担当:奈良県立万葉文化館 学芸員


交通案内

「奈良県立万葉文化館」(奈良県高市郡明日香村飛鳥10)は、近鉄橿原神宮前駅(東口)・飛鳥駅から周遊バス(かめバス)「万葉文化館西口」下車すぐです。
※駐車場に限りがありますので、なるべく公共交通機関をご利用ください。


「マンガで語る古代大和Ⅱ 里中満智子『天上の虹』にみる持統天皇誕生の物語」無料観覧券2枚1組を抽選で5名様にプレゼント!(応募は7月5日まで) ※終了しました

チケットプレゼント
記事を最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
読者の方の中から、「マンガで語る古代大和Ⅱ 里中満智子『天上の虹』にみる持統天皇誕生の物語」無料観覧券2枚1組を抽選で5名様にプレゼントします。
下の応募フォームから7月5日(金曜日)までにご応募ください。
ぜひ、ご家族やご友人と一緒に万葉文化館にお越しください。

「マンガで語る古代大和Ⅱ 里中満智子『天上の虹』にみる持統天皇誕生の物語」無料観覧券 応募フォームに進む



特別展に関するお問い合わせ先
奈良県立万葉文化館
企画普及課
電話番号 0744-54-1850



(記事投稿者)
奈良県庁広報広聴課
報道係 金田
電話番号 0742-27-8325

この記事を読んで「いいね!」と思ったらシェア!



このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらで更新情報をお届けしています!

Facebookページ まるごと奈良県リンク先(Facebookサイトへ移動します) Twitter せんとくんのつぶやき(twitterサイトへ移動します)

スマホアプリ『ナラプラス』で奈良県の最新情報をゲット!

スマホアプリ「ナラプラス」

このアプリでは、奈良県の地域の話題、奈良の観光や食、文化など、おでかけの情報や、くらしに役立つ情報、災害情報などを中心に記事を配信しています。

アプリの紹介記事ページへ移動する

ナラプラス春ver.

このアプリでは、奈良県の地域の話題、奈良の観光や食、文化など、おでかけに情報や、くらしに役立つ情報、災害情報などを中心に記事を配信しています。

アプリの紹介記事ページへ移動する

 

お問い合わせ

広報広聴課
〒 630-8501 奈良市登大路町30
報道係 TEL : 0742-27-8325
広報紙係 TEL : 0742-27-8326 / 
FAX : 0742-22-6904
放送制作係 TEL : 0742-27-8056
県民相談広聴係 TEL : 0742-27-8327
相談ならダイヤル TEL : 0742-27-1100