開催目的 

  『国際ガールズ・デー』(1011日)が国連により採択され、全世界で11億人の女の子の福祉充実、人権擁護、エンパワーメントが推進されています。本講座では、ガーナの女の子の現状と栄養改善の取り組みについて講師にお話を聴きます。あわせて、世界的トップモデル『ワリス・ディリー』の生涯を追った映画から女の子の社会的・経済的自立と児童婚といった問題を考えます。


わたしが変える、未来の世界(講演・映画上映会) 

日時:10月5日(土曜日) 13時30分から16時30分
内容:
  • 講演「ガーナの女の子たち~JICAボランティアの現場から~」
    講師  山本 佳子 さん
    奈良県福祉医療部健康推進課 主査・保健師、元国際協力機構(JICA)青年海外協力隊 派遣国:ガーナ
                   
  • 映画「デザート・フラワー」上映
    (※PG12指定映画:12歳未満の鑑賞には、成人保護者の助言や指導が適当とされる区分)
  • 定員:30名(12歳未満の方の鑑賞は、保護者の方の助言や指導をお願い致します。)
    場所:奈良県女性センター

    受講料

    無料 

    託児

    1歳以上就学前のお子さんが対象
    子ども1人1回につき500円
    ※託児希望の方は、講座の申し込みの際、託児の申し込みもしてください。

    (託児の申込締切:9月27日(金))

    申込み締め切り

    2019年10月2日(水曜日)必着・先着順

    (定員になり次第締め切り)  

    チラシ

     わたしが変える、未来の世界チラシ(pdf 800KB)

    申し込み方法 

    ホームページからのお申し込み:奈良県の電子申請のページはこちらから
    FAX・ハガキでのお申込み:チラシの申し込み欄に記入の上送るか、以下の内容を記入してください。

    ①講座名②住所③氏名(ふりがな)④電話番号⑤年齢(○歳代)⑥託児希望の有無(託児希望の場合は、お子さんのお名前・ふりがな・生年月日)

    お問い合わせ

    女性センター
    〒 630-8216 奈良市東向南町6
    女性センター TEL : 0742-27-2300