全国知事会議コメント(令和元年7月23日~24日)

            全国知事会議(令和元年7月23日~24日)に係る知事コメント
                                 於:ANAクラウンプラザホテル富山


会議の概要

 ・23日には、「安心・安全・防災関係」や「地方分権関係」などをテーマに議論。
 ・「来たるべき大規模災害に備え教訓に基づき行動するための提言(案)」、「地方分権改革の推進について

  (案)」等について協議。
 ・「過疎対策特別委員会」の設置を提案。

荒井知事の発言要旨

<地方分権改革の推進について>
 ・憲法改正についても議論されるのは良いことだと思うが、地方分権の中で議論されているのは、国と地方の行政

  分野の議論がほとんどである。
 ・政治をどのように扱うかということについては、地方政治ということは学界でもほとんど議論されてない。
 ・地方政治はやはり大事である。地方政治のあり方の研究というテーマも視野に入れて議論してほしい。
 ・地域によっても違いがあると思うが、地方政治の健全なあり方というのは大きなテーマである。
 ・この点を視野に入れて地方分権のあり方の研究を進めてもらいたい。これについて要望したい。