令和2年度 中和幹線沿道の屋外広告物の修景に対する助成のお知らせ

屋外広告物の修景に対する助成のお知らせ

 奈良県では、美しく風格のある奈良の創造を目的とした良好な景観形成のための様々な取り組みを推進しています。
 屋外広告物についても、奈良らしい広告景観の形成を図るため、適正化の取り組みを集中的に展開しています。
 その一環として、中和幹線沿道の既存屋外広告物の修景改善について、助成を行いますので、積極的な活用をお願いします。


修景助成の内容

対象路線
一般県道中和幹線

(市道黒崎地内7号線との交点(桜井市)から一般国道165号との交点(香芝市)まで)

対象事業
●中和幹線沿道市町の屋外広告物条例施行規則に定める許可基準(以下、「許可基準」という。※)に

適合しない屋外広告物の除却及び許可基準に適合させる改修

 

 

※許可基準の参考として、中和幹線屋外広告物ガイドラインを、県及び中和幹線沿道市町の窓口並びに以下のリンクで確認いただけます。
  http://www.pref.nara.jp/46496.htm


対象物件
次の(1)、(2)、(3)すべてを満たすもの
(1) 対象路線の  道路境界線から10mの範囲 に存在する物件
(2) 各種法令を遵守し、適法に表示されていること
(3) 許可基準に適合していないこと
   
 

対象経費
・除却に要する経費
・許可基準に適合させる改修に要する経費
 

 

補助金の額
●1物件につき、必要経費の10/10(上限70万円)



☆詳しくは、屋外広告物の修景に対する助成のお知らせ及び
地図をご覧下さい。

●奈良県屋外広告物修景事業補助金交付要綱  要綱.doc
●奈良県屋外広告物修景事業補助金交付要綱 様式  申請様式.doc



助成の対象となる方


物件の所有者 又は 管理者
(管理者は修景整備の実施について所有者の同意を得た方に限ります。)



助成の申請期間

令和2年4月14日~令和2年12月28日(必着)

◆補助を受ける方は、令和3年3月5日までに事業を完了してください。
 事業完了後は、速やかに実績報告書を提出する必要があります。

申請の手順

申請期間中に、次の関係書類を提出してください。
様式に定めのあるものは、以下のwordファイルからダウンロードできます。
申請様式集
・  申請様式(記載例).pdf
 

 

補助金交付申請書             
事業計画書
◆位置図
◆設計図書
◆施工見積書
収支予算書
◆現況写真    
◆当該屋外広告物の設置許可書及び変更許可書の写し(許可を要する場合のみ)
又は、適法な表示であることを確認できる図面等
◆当該屋外広告物の所有者又は管理者であることを証する書類                   
◆所有者の同意を証する書類の写し(管理者が申請する場合に限る)
◆その他知事が必要と認めた書類


その他

◆交付決定の内容や付した条件に違反した場合、不正の手段により補助金を受けた場合などは交付決定を取り消し、補助金の返還を命じることがあります。

◆予算に限りがありますので、予算が無くなり次第、補助を終了させていただきます。