*町家等活用事例

      田尻歴史館
複合施設 (府・指定有形文化財)

「田尻歴史館」は、明治から大正にかけて「綿の王」と呼ばれ、関西繊維業界の中枢を担った谷口房蔵大阪合同紡績(株)元社長の別邸として、氏の郷土である大阪府泉南郡の田尻町に建てられた大阪府指定有形文化財です。大正12年の近代建築であります。
大正ロマン溢れるこの歴史館は現在、一階メインホールをカフェレストランとして食事やスイーツなどを提供しています。一日一組の限定貸切で、レトロな雰囲気のウェディングスペースとしても利用できます。また、低塩・客室および各室は、音楽会・展示会・各種教室等の会場としても利用できます。
所在地 大阪府泉南郡田尻町大字吉見1101-1
電話番号 072-465-0045
詳しい情報 http://www.tajirirekishikan.com/index.html