新型コロナワクチンについて

 新型コロナウイルス感染症に係るワクチンの接種について      

 

 新型コロナウイルス感染症に係るワクチンの接種に関する県の取り組み等の情報を随時掲載していきます。

 

 【新型コロナワクチンの接種状況等について】

  ・最新状況は こちら(pdf 804KB)

 

    【10代・20代・30代の皆様へ】

  大切な人たちの健康と命を守るため、新型コロナワクチン接種を考えてみませんか?

  ・詳しくは こちら(pdf 543KB)

 

 【奈良県アストラゼネカ社製ワクチン接種について】

  ・特設ページは こちら

 

 【奈良県広域ワクチン接種について】

  ・特設ページは こちら

 

 【新型コロナワクチン接種後の副反応に対応する協力医療機関について】

  ・医療機関の一覧は こちら


 【転居者等のモデルナ社製ワクチンの2回目接種の受入れについて】

  ・詳細は こちら

 

 【県の取組】

  ・令和3年9月10日 第28回奈良県新型コロナウイルス感染症対策本部会議

           (会議資料のうちワクチン接種に該当する部分はこちら

  ・令和3年9月7日 知事定例記者会見

            「新型コロナウイルス感染症対策 奈良県緊急対処措置 経過報告9.7」

           (会見資料のうちワクチン接種に該当する部分はこちら

  ・令和3年8月20日 第27回奈良県新型コロナウイルス感染症対策本部会議

           (会議資料のうちワクチン接種に該当する部分はこちら

  ・令和3年8月11日 知事記者会見

            新型コロナウイルス感染症対策 奈良県緊急対処措置 経過報告8.11」 

           (会見資料のうちワクチン接種に該当する部分はこちら

  ・令和3年8月4日 第26回奈良県新型コロナウイルス感染症対策本部会議

           (会議資料のうちワクチン接種に該当する部分はこちら

  ・令和3年7月20日 知事定例記者会見

           「新型コロナウイルス感染症対策の新たな展開について」

           (会見資料のうちワクチン接種に該当する部分はこちら

  ・令和3年7月9日 第25回奈良県新型コロナウイルス感染症対策本部会議

           (会議資料のうちワクチン接種に該当する部分はこちら

  ・令和3年7月1日   第24回奈良県新型コロナウイルス感染症対策本部会議

           (会議資料のうちワクチン接種に該当する部分はこちら

  ・令和3年6月18日 第23回奈良県新型コロナウイルス感染症対策本部会議

           「新型コロナウイルス感染症 第四期 奈良県緊急対処措置」

           (会議資料のうちワクチン接種に該当する部分はこちら

  ・令和3年6月18日 ワクチン接種後健康調査結果について

  ・令和3年6月2日   「研修医による接種支援に関わる方への研修会」について

  ・令和3年5月28日 第22回奈良県新型コロナウイルス感染症対策本部会議

           「新型コロナウイルス感染症 第三期 奈良県緊急対処措置」

           (会議資料のうちワクチン接種に該当する部分はこちら

  ・令和3年5月26日 手話動画「新型コロナワクチン接種について」の公開

      ・令和3年5月12日 高齢者の新型コロナワクチン接種の終了時期について

      ・令和3年5月10日 第20回奈良県新型コロナウイルス感染症対策本部会議

           「新型コロナウイルス感染症 第二期 奈良県緊急対処措置」

      ・令和3年5月6日   「新型コロナワクチン接種における医療マニュアル(第2版)」の公開

  ・令和3年4月21日 薬剤師によるワクチン接種について

  ・令和3年4月8日 ワクチン接種後の副反応対応等に係る協力医療機関の整備について

  ・令和3年4月8日 奈良県新型コロナワクチン副反応コールセンターの24時間対応について

  ・令和3年3月25日 奈良県新型コロナワクチン副反応コールセンターについて

  ・令和3年3月24第65回奈良県医療審議会報告資料

  ・令和3年3月22日 新型コロナワクチンに関する研修会情報の県ホームページへの掲載について

  ・令和3年3月22日 「新型コロナウイルスワクチン接種後の副反応対応等に係る医療機関調査」の実施について

  ・令和3年3月11日 「新型コロナワクチン接種における医療マニュアル」の公開

  ・令和3年3月5日   医療従事者等向けワクチンに関する配分の考え方

  ・令和3年2月25日 知事定例記者会見「医療従事者等のワクチン接種を開始します」

  ・令和3年2月15日 第3回県・市町村長サミット「コロナワクチン接種に向けた県の取組」

    ・令和3年2月15日 【医療従事者等向け】新型コロナワクチン優先接種希望の登録について

  ・令和3年1月26日 第17回奈良県新型コロナウイルス感染症対策本部会議

            「新型コロナウイルス感染症対策 1年の振り返りと今後の重点取組」

  

 【国からのお知らせ】

  ・コロナワクチンナビ(ワクチン接種総合案内サイト)(外部リンク)

  ・新型コロナワクチンについて(厚生労働省HP)(外部リンク)

  ・新型コロナワクチンQ&A(厚生労働省HP)(外部リンク)

  ・新型コロナワクチンについて(首相官邸HP)(外部リンク)

  ・新型コロナワクチンに関する配信中の動画等(首相官邸HP)(外部リンク)

  ・新型コロナワクチンについて皆様に知ってほしいこと(令和3年7月首相官邸・厚生労働省チラシ)

お知らせ

   ・新型コロナワクチン接種のお知らせ(ファイザー社・モデルナ社)(令和3年9月14日厚生労働省チラシ)

新型コロナワクチン接種のお知らせ(ファイザー社・モデルナ社)(令和3年9月14日厚生労働省チラシ)

   ・新型コロナワクチン接種のお知らせ(アストラゼネカ社)(令和3年9月14日厚生労働省チラシ)

新型コロナワクチン接種のお知らせ(アストラゼネカ社)(令和3年9月14日厚生労働省チラシ)

   ・新型コロナワクチン接種のお知らせ(12歳以上のお子様と保護者の方へ)(令和3年7月13日厚生労働省チラシ)

12歳以上

   ・新型コロナワクチン接種のお知らせ(65歳以上の方へ)(令和3年5月21日厚生労働省チラシ)

高齢者パンフレット

  ・新型コロナワクチン接種のお知らせ(医療従事者等の方へ)(令和3年2月15日厚生労働省チラシ)

新型コロナワクチン接種のお知らせ(医療従事者等の方へ)

  ・接種後の注意点(ファイザー社のワクチン版)(令和3年7月13日厚生労働省チラシ)

ファイザー

  ・接種後の注意点(モデルナ社のワクチン版)(令和3年7月13日厚生労働省チラシ)

モデルナ

  ・接種後の注意点(アストラゼネカ社のワクチン版)(令和3年9月14日厚生労働省チラシ)

接種後の注意点(アストラゼネカ社のワクチン版)(令和3年9月14日厚生労働省チラシ)

  ・新型コロナワクチン接種後の副反応への対応方法(令和3年9月9日厚生労働省チラシ)

新型コロナワクチン接種後の副反応への対応方法(令和3年9月9日厚生労働省チラシ)

  ・血をサラサラにする薬を飲まれている方へ(厚生労働省チラシ)

血をサラサラにする薬を飲まれている方へ

 

 行政機関等のなりすましによる詐欺にご注意ください     

 

 新型コロナワクチン接種のために必要だとかたり、金銭や個人情報をだましとろうとする電話に関する相談が消費生活センターへ寄せられています。ワクチン接種は無料です。また、行政機関等がワクチン接種のために、電話・メールで個人情報を求めることはありません。 詳細は消費者庁HPをご覧ください

 

 

 ファイザー社の新型コロナワクチンについて     

 

 令和3年2月14日、厚生労働省がファイザー社の新型コロナワクチンを薬事承認しました。当該ワクチンについての情報について掲載します。

 

●接種回数と接種間隔

 1回目の接種後、通常、3週間の間隔で2回目の接種を受けてください。接種後3週間を超えた場合は、できるだけ速やかに2回目の接種を受けてください。1回目に本ワクチンを接種した場合は、2回目も必ず同じワクチン接種を受けてください。【出典:厚生労働省ホームページ】

 

●有効性について

 新型コロナウイルス感染症の発症を予防します。
 ワクチンを受けた人が受けていない人よりも、新型コロナウイルス感染症を発症した人が少ないということが分かっています。(発症予防効果は約95%と報告されています。)
 なお、本ワクチンの接種で十分な免疫ができるのは、2回目の接種を受けてから7日程度経って以降とされています。現時点では感染予防効果は明らかになっていません。ワクチン接種にかかわらず、適切な感染防止策を行う必要があります。【出典:厚生労働省ホームページ】

 

●安全性について

 主な副反応は、頭痛、関節や筋肉の痛み、注射した部分の痛み、疲労、寒気、発熱等があります。また、まれに起こる重大な副反応として、ショックやアナフィラキシーがあります。 
 なお、本ワクチンは、新しい種類のワクチンのため、これまでに明らかになっていない症状が出る可能性があります。接種後に気になる症状を認めた場合は、接種医あるいはかかりつけ医に相談しましょう。

 万が一、ワクチンの接種によって健康被害が生じた場合には、国による予防接種健康被害救済制度がありますので、お住まいの各自治体にご相談ください。【出典:厚生労働省ホームページ】

 当県では、被接種者に重大な副反応が生じた場合を想定し、接種会場や医療機関ですぐに治療を実施できるように準備を進めています。また、副反応について、被接種者からの相談を受け付ける専門相談窓口を令和3年3月中に設置する予定です。

  

●接種を受ける際の同意

 新型コロナワクチンの接種は、国民の皆さまに受けていただくようお勧めしていますが、接種を受けることは強制ではありません。しっかり情報提供を行ったうえで、接種を受ける方の同意がある場合に限り接種が行われます。
 予防接種を受ける方には、予防接種による感染症予防の効果と副反応のリスクの双方について理解した上で、自らの意志で接種を受けていただいています。受ける方の同意なく、接種が行われることはありません。
 職場や周りの方などに接種を強制したり、接種を受けていない人に差別的な扱いをすることのないようお願いいたします。【出典:厚生労働省ホームページ】