なら健康長寿基礎調査の結果の概要について

       平成22年度 なら健康長寿基礎調査の結果の概要について


○調査の概要

 1 調査目的
   この調査は、奈良県民の健康づくりの意識や実態を把握し、県の健康づくり施策に反映させるための基礎
  資料を得ることを目的とする。

 2 調査対象と調査客体
   調査対象は、平成22年7月1日に県内に在住する20歳以上の者とし、県内5つの2次保健医療圏ごとの
  データ分析を可能とするよう市町村を選択し(県内39市町村中28市町村)、各市町村人口に応じた標本数を
  設定し、住民基本台帳を利用して無作為抽出した者を調査客体とした。

 3 調査方法と調査機関
   調査票は個人に郵送で配布し、同封した返送用封筒により郵送で回収した。調査票は無記名により回収
  した。調査期間は平成22年8月1日から8月16日である。

 4 調査項目
  (1)回答者の基本属性
  (2)生活習慣の状況
  (3)医療や健診の受診状況
  (4)SF-8(注)を用いた個人の健康状態の評価
  (5)自分の健康のために取り組んでいること(わたしの健康づくり)
  (6)健康に関する情報

    (注)SF-8(Short Form-8 8問の短答式アンケート)とは、国内外で広く使用されている個人の
               自覚に基づく健康関連QOL(Quality of Life、生活の質)の尺度。
       健康の8領域について、日本人の平均を50とした偏差値として表され、8領域の結果に基づき、
       個人や集団の「身体的健康」と「精神的健康」の程度が把握できる。

 5 結果の集計
    調査客体数(調査票発送数)  7,000人
    集計客体数(有効回収数)    3,160人(有効回収率:45.1%)


結果の概要

結果の概要(要約版)

お問い合わせ

健康推進課
〒 630-8501 奈良市登大路町30

お問い合わせフォームはこちら


健康長寿係 TEL : 0742-27-8662
母子保健・人材確保対策係 TEL : 0742-27-8661
難病・医療支援係 TEL : 0742-27-8660