認定特定行為業務従事者認定証交付申請について

認定特定行為業務従事者認定証の交付申請書類

  提出が必要な書類

  (1)認定特定行為業務従事者認定証交付申請書(省令別表第一号、第二号研修修了者対象)[様式5-1](doc 53KB)     
     ※500円の奈良県収入証紙(収入印紙ではありません)を申請書に貼ってください。
  (2)「住民票の写し」(発行から3ヶ月以内で、マイナンバーの記載のないもの。コピーは不可)
  (3)社会福祉士及び介護福祉士法附則第4条第3項の各号に該当しない旨の誓約書  [様式5-3] 
  (4)「喀痰吸引等に関する研修修了証明書」の写し

  交付申請時の留意事項
  (住民票の写しの記載内容)

    ・マイナンバーの記載のないものとすること
    ・本籍、筆頭氏名、世帯主氏名、続柄を省略した抄本の提出で可
    ・外国籍の方は、同様に必要事項のみを記載した外国人登録原票記載事項証明書の提出で可

  (交付申請手数料)
    ・認定証交付には、500円の手数料(奈良県収入証紙)が必要です。


  登録申請の方法
   奈良県長寿・福祉人材確保対策課まで持参か郵送してください。


認定証変更届出等の手続きについて

  認定証の内容に変更が生じた場合
   認定証の内容に変更が生じた場合、変更届出書を提出してください。
       ※書換え交付が必要な方は下記の再交付申請も併せて行って下さい。
   
   <提出書類>
    ・認定特定行為業務従事者認定証変更届出書[様式7](doc 45KB)
    ・変更内容が分かる書類

     ※住民票の写し等(発行から3ヶ月以内で、マイナンバーの記載のないもの。コピーは不可)

   <提出方法>
     奈良県長寿・福祉人材確保対策課まで郵送か持参ください。

  認定証の再交付申請について
    認定特定行為業務従事者認定証を亡失もしくは著しく破損した場合、再交付申請に基づき認定証の再交付を行います。

   <提出書類>
    ・認定特定行為業務従事者認定証再交付申請書 [様式8](doc 33KB)
      ※500円の奈良県収入証紙を申請書に貼って下さい
    ・お手持ちの認定証(破損の場合)
    ・研修修了証の写し

   <提出方法>
     奈良県長寿・福祉人材確保対策課まで郵送か持参ください。