一時保護所


一時保護所は、児童福祉法第33条に基づく一時保護の措置を行うための施設です。
奈良県では中央こども家庭相談センター内に置かれています。




  一時保護所とは! 


  どんな子がいるの? 

●保護者の事情で、家庭で養育できない。
●落ち着いた環境で、今後の生活を考える必要がある。
●家出・迷子など緊急に保護をする必要がある。

 など、みんな何か悩みを持った子です。このような子どもさんを一時的にお預かりし、より良い解決の方法を考えるところです。


どんな生活をするの?      ...  ..  ..

年齢も、事情も様々な子どもが助け合って一緒に規則正しい生活をします。
子どもたちでできること(洗濯・掃除)は子どもたちが協力しあって行います。
学習は、国語・数学・英語を主に勉強します。
勉強は分かるところから始めます。