作成日:平成23年4月12日
働く女性応援講座 開催日:平成23年1月15日・1月22日(土)

 満足時間を創る
 コミュニケーション&時間管理力UP講座

講師:吉田真知子氏 ソーシャルスキル・プログラム代表/人材活性コンサルタント
    

今回の講座では、時間管理やコミュニケーションについて2回にわたって吉田真知子さんにお話しいただきました。

            

第1回目  2011年1月15日(土)14時~16時
 第1回目は、最初に、時間管理は単なる時間の効率化ではなく、自分が満足できる時間(プライムタイム)を意識的に持つことで、自分のワークキャリアやライフキャリアの創造につながっていくというお話がありました。受講者は自分のワークスタイルを分析して、仕事における時間の使い方のタイプを知りました。タイプには、仕事の量を優先するAタイプと仕事の質を重視するBタイプ、中間のCタイプがあります。タイプによい悪いはなく、それよりも自分の傾向を知り、プライムタイムを持つための工夫をすることが大切で、「緊急だけれど重要でない仕事は人に任せる」、「重要でなく緊急でない仕事はしない」など、時間についても思い切ってダイエットする必要があるとのことでした。 受講者からは、自分の時間の使い方を書き出すワークをすることで、視覚化することの大切さが分かり、プライムタイムを創り出すためのヒントを得たとの声がありました。

第2回目  2011年1月22日(土)14時~16時
 第2回目は時間管理の具体的なコツを学びました。ポイントとして、段取り、集中、気分、コミュニケーションの4つがあげられます。すぐに仕事に取りかかれる環境づくりや仕事の優先順位・スケジュールの把握も大切ですが、それ以外に、自分一人でする仕事の開始時間と終了時間を決めるだけでも効率アップになるそうです。また、集中力を高めるための環境づくりに柑橘系の香りや歌詞のない音楽を利用したり、仕事のスイッチを入れるための自分だけの動作(セレモニー)を決めておいたり、クリエイティブな仕事を集中力の高まる時間帯に設定したりすることなどが効果的とのことです。 後半は、意見の主張、お願いや断りといった職場における自己表現の方法としてアサーディブネスを学びました。3人1組のロールプレイイングは拍手や笑いもあり、受講者からは、今後の生活に活かせるものだったと好評でした。


講座風景

講師の吉田真知子氏

▲講座・イベントTOPへ

▲はたらく女性応援サイトならTOPへ

 

お問い合わせ

女性センター
〒 630-8216奈良市東向南町6
女性センターTEL : 0742-27-2300