作成日:平成21年11月19日

働く女性応援講座 第3回 開催日:平成21年9月3日(木)

働く女性応援講座 ~仕事もプライベートもイキイキ~

第3回 女性のカラダとココロの不安をなくそう!
妊娠、出産、育児、更年期・・・~快適に働くために~

講師:島本 郁子氏 奈良県立医科大学臨床教授 産婦人科 女性外来担当 
                                 

第3回目の講座は、女性の健康について学びました。乳がん、子宮がん、子宮筋腫など女性特有の疾患を、実際の病状を写したスライドを見ながら、段階をおって学んでいきました。摘出された臓器の映像は、病気の怖さを生々しく感じさせるものでした。さらに、これらの疾患は、自覚症状が少ないのが特徴で、不調に気付いたときでは手遅れになることも多いそうです。受講生の表情が一気に不安げになりました。そんな受講生を安心させるかのように、講師は、「初期の段階で適切な治療を受けると、カラダへのダメージも少なく簡単な治療で根治することが可能です。」とグラフを使って説明されました。加えて、「これだけ言ったら定期検診受ける気になったでしょう。」と諭し、大きく頷く受講生・・・。改めて、検診(乳がん、子宮がんなど)の必要性や、健康への心構え、生活態度の大切さなどを学ばれたのではないでしょうか。講座ではさらに、更年期のカラダの変化や対処方法についての説明を聞きました。例えば、骨粗鬆症の予防方法として、運動することや肥満にならないようにコレステロールを少なくした食事にするなどの工夫も紹介して頂きました。女性の平均寿命が伸び、閉経後も30年~40年、人生を謳歌出来るようになった今日。文章力や表現力は70歳以降が一番のびる能力だとか・・・。閉経後の人生について、講師は、「楽しむのはこれからです」と強調されていました。歳を重ねていくことの素晴らしさを教えて頂いた思いがしました。受講生のアンケートにも「カラダのことを専門的な側面から詳しく教えていただくとともに、気持ちの持ち方についても参考になる話を聴くことができ、これからの人生に活かしていきます。」など、皆さん前向きな気持ちになられたことが書かれていました。

 


 講演風景

▲講座・イベントTOPへ

▲はたらく女性応援サイトならTOP

 

お問い合わせ

女性センター
〒 630-8216奈良市東向南町6
女性センターTEL : 0742-27-2300