作成日:平成20年10月29日

働く女性の応援講座 第2回 開催日:平成20年9月5日(金)

働く女性のためのブラッシュアップ!!

第2回 企画と提案のコツ!~オッ!と思わせるアイデア出し~

講師:村沢祐子氏 キャリアコンサルタント/産業カウンセラー
    

            

応援講座の2回目は企画と提案がテーマです。「企画」というと大変な仕事に思ってしまい、身構えてしまう人も多いかもしれません。

「私たちは日常、決断したり、よい結果を出そうとしたりするときアレコレと思案します。それをもっと系統だてたものが企画なんです」「ちょっとしたコツと手順があるのですよ」と教えられ、まずは企画の流れをつかむことから始めました。

レクチャーの後、「同窓会の参加人数を増やし、もっと楽しませるにはどうすればよいか?」を目標設定にした模擬企画『同窓会へ行こう!』でシュミレーションしながら企画の手順をイメージしました。「今の同窓会の現状はどうか=背景」「参加者が満足しない要因は何か=課題」「どんな同窓会になればいいのか=目的」「どんな方法を取ればそうなるのか=内容」「うまくいけばどうなるか=効果」と、具体的に考えていくと結構簡単に思えるものです。

イメージをつかんだら、さあ、演習です。教育研修系・イベント企画系・商品開発系・PR系の4つから自由にテーマを選び、グループに分かれ、シートに沿って企画書作りを体験しました。初めて出会った受講生同士でしたが、20~30分の短い時間にアイデアを出し合い、「夏祭りを盛り上げよう」「防災防犯・地域のコミュニケーション」「しゃべり場モーニング」など、すぐに実践できるような、趣向をこらした企画書ができました。最後にグループごとに発表してお互いの企画力を披露し大いに盛り上がって講座を終わりました。

発表(プレゼンテーション)の講義はなかったのですが、発表のコツも学びたいですと、参加者からリクエストの声もありました。

参加者の声(アンケートより)
● 自分の頭の中で考えていることが具体化されていくプロセスが、
  クリアになってよかった。
● 企画と聞いて難しいだろうと思っていたが、身近なものから発想
  を広げることで取り組めると思った。
● 各グループ違って視点からのアプローチで、1つ1つ個性的で
  楽しかった。

 


グループに分かれて企画作成中

企画を発表する受講生

▲講座・イベントTOPへ

▲はたらく女性応援サイトならTOPへ

お問い合わせ

女性センター
〒 630-8216奈良市東向南町6
女性センターTEL : 0742-27-2300