作成日:平成25年8月9日


働く女性応援講座 開催日:平成25年6月15日(土)・6月22日(土)

疲れた心と身体をときほぐす
自分でできるストレス・ケア 

講師: 高見陽子氏 ウィメンズセンター大阪
    野村宏子 ウィメンズセンター大阪

頑張りすぎて心身ともに疲れを感じている方も多いのでは。
今回は、ウィメンズセンター大阪の高見陽子さんと野村宏子さんに、自分に合ったストレス・ケアの方法を教わりました。

           

第1回目 自分のストレスを知る
~ストレスとの上手なつきあい方~

2013年615日(土)14時16時

1回目は、雨で体がだるいような天気でした。少し体を楽にするために、足ほぐしから始まり、2人一組でマッサージをするなど、体をほぐすことを中心に行いました。体を動かす前と後との違いや、自分にとっての気持ちよさを実感しました。


 

参加者の声)
・とても気持ちよく、ストレスが少し解消できたように思った。
・肩に力を入れずリラックスして生活していけたらと思った。

・手足のストレッチが今後役に立つ内容だった。

 

 

 

第2回目 ストレスと身体の関係
~ストレスを癒やすからだほぐし~

2013年622日(土)14時16時

ストレスは気づかないうちにたまり、意欲が低下し
たり、頭痛、腰痛など心や身体に影響を与えます。


しかし、ストレスを避けて通ることは出来ません。ストレスを感じたときこそ、自分の楽しみや、気持ちよいことに数分でも時間を使うと、ストレスを減らすことが出来ます。

今回は、足の裏をほぐしたり、骨盤を整えたり、リンパ腺の流れを良くする運動をするなど、体に意識を向けてリラックスする心地よさを体験しました。

また、自分の身体で気にいっているところや気に入っていないところを書き出したり、リラックスしていると感じるのはどんな時かということを考え、参加者同士で話し合い、自分自身と向き合うこともしました。

 


参加者の声)
・リンパ腺の流れを良くする方法を教わったのが良かった。
・気持ちと身体がスッと楽になった。

・ストレッチは少しでもしていこうと思った。







講座風景

 

▲講座・イベントTOPへ

▲はたらく女性応援サイトならTOPへ

お問い合わせ

女性センター
〒 630-8216奈良市東向南町6
女性センターTEL : 0742-27-2300