作成日:平成25年8月7日


働く女性応援講座 開催日:平成24年12月1日・12月8日(土)

頑張っている女性のココロを軽くする講座
ストレス、怒りと上手につきあうコツ

講師: 窪田容子氏  女性ライフサイクル研究所 臨床心理士
    

情報化が進み、変化のスピードが速い社会に生きる私たちは、誰もがストレスを抱えています。また、毎日の生活の中でイライラすることもあります。毎日の生活が少しでも楽しいものになるよう、ストレスや怒りとの上手なつきあい方を2回にわたり女性ライフサイクル研究所 臨床心理士の窪田容子さんに伺いました。

            

第1回目 ストレスと上手につきあうコツ
2012年12月1日(土)14:00~16:00

 ストレスが大きくなると心身の不調となって表れることがあります。そうなると、自分にはストレスがあると捉えて、何らかの対処をする必要があります。ストレスの対処法には問題解決を目的としたものと気分転換を目的としたものの2種類があります。グループになって、参加者同士で自分のストレスに対する反応やその対処法について話し合いました。

(参加者の声)
・自分だけでなく皆ストレスを抱えていることが分かり、少し気が楽になりました。
・避難だけではなく、ストレスそのものに対処していく必要性をいってくださったのが良かった。
・グループでの話し合いで、他の人の対処法も教えていただけて、とても参考になった。


第2回目 怒りと上手につきあうコツ
2012年12月8日(土)14:00~16:00

 怒りを感じることは悪いことではありません。怒りを抑える方が、怒りがたまっていき、些細なことで爆発するという悪影響があります。まずは自分の怒りの感情に気づき、その各要素である「怒りを感じる前の自分の状態」「怒りの引き金」「引き金の捉え方」「怒りの強弱」「怒りの表現方法」を分析すると、自分が怒るときの特徴が分かってきます。自分の特徴が分かってきたら、各要素の中のどれか一つを変えてみます。
和気あいあいとした雰囲気の中、自分の怒りのパターンをいろいろな方向から見ることができました。
 
(参加者の声)
・「怒ること=大人気ないこと」ではないと分かって良かった。
・怒りやすくなる自分の状態を見つめ直すことができて良かった。
・自分の認知や捉え方を変えれば、無用なイライラをしなくてすむようなので、練習していきたい


講座風景

 

▲講座・イベントTOPへ

▲はたらく女性応援サイトならTOPへ

お問い合わせ

女性センター
〒 630-8216奈良市東向南町6
女性センターTEL : 0742-27-2300