人権コーナー


県民だより奈良
平成26年12月号

人権コーナータイトル

桜井市立織田小2年
松浦(まつうら)さやかさん


橿原市立真菅北小6年
坂中(さかなか)琴音(ことね)さん
身体障害者補助犬を知っていますか?

 目や耳、手足に障害のある人の生活をお手伝いする犬を、補助犬(盲導犬、聴導犬、介助犬)といいます。
 補助犬は、障害のある人のパートナーとして特別な訓練を受けており、社会のマナーを守ることができ、衛生管理もされているので清潔です。
 補助犬の同伴については、「身体障害者補助犬法」で、公共施設、公共交通機関、不特定多数の人が利用する商業施設や病院などでの受け入れが義務づけられています。しかし、「飲食店・ホテルで利用拒否された」「他の客の迷惑になるからと団体旅行の参加を拒否された」と困っている人達がいます。
 また、7月には、全盲の男性が連れていた盲導犬が、何者かに腰付近を刺されるという悲しい事件が起こりました。
 視力が低い人の眼鏡や、耳の聞こえにくい人の補聴器と同じように、補助犬は、障害のある人の生活に欠かせない存在です。そのことを理解し、補助犬を受け入れるとともに、仕事中の補助犬には、話しかけたり、勝手にさわったり、食べ物を与えたりしないようにすることも大切です。

人権コーナータイトル

人権コーナータイトル

※「県民だより奈良」は県内の各家庭にお届けしています。
 市町村窓口、県の施設などにも配置しています。
※点字と声による「県民だより奈良」も発行していますので、必要な方は県広報広聴課へご連絡ください。
 県では、経費削減のために、「県民だより奈良」の裏表紙に有料広告を掲載しています。
 広告の申込・お問い合わせは、株式会社ホープ(TEL:092-716-1404)まで

お問い合わせ

広報広聴課
〒 630-8501 奈良市登大路町30
報道係 TEL : 0742-27-8325
広報紙係 TEL : 0742-27-8326 / 
FAX : 0742-22-6904
放送制作係 TEL : 0742-27-8056
県民相談広聴係 TEL : 0742-27-8327
相談ならダイヤル TEL : 0742-27-1100

ナラプラスバナー
   ↑
スマホアプリ「ナラプラス」でも電子書籍版がご覧になれます。
詳しくはこちら

マチイロロゴ画像
   ↑
スマホアプリ「マチイロ」でも電子書籍版がご覧になれます。
詳しくはこちら