災害時には被災によるショックや避難所生活などの環境の変化が大きなストレスになり、強度の不安や抑うつなどの心身の反応が生じ、被災住民に様々な影響が現れることから「こころのケア」に関する対応が重要となっています。
 このページでは、「災害時のこころのケア」に関する研修会の情報等を紹介しています。