ならこころのホットライン(電話相談)について

 奈良県精神保健福祉センターでは、身近な人を自殺で亡くされたやりきれない思いや、様々な問題を抱え「死にたい」と思うほどのつらい気持ちによりそいながら電話相談おこないながら、一緒に考えていきます。
 →
ならこころのホットラインについて詳しくみてみる

くらしと仕事に関する無料の法律相談 (対面相談)について

 平成26年4月から、奈良県と奈良弁護士会が協力して、自殺対策の取り組みの一環として、ハローワークの一角をお借りして行っている無料法律相談です。ハローワークを利用される方の中には、就業以外でお悩みの方もおられます。弁護士がハローワークで待機する形をとって、相談してもらいやすい機会を作りました。 
 →くらしと仕事に関する無料の法律相談について詳しくみてみる

自死遺族の方のための相談窓口・集いの場について

 大切な人を自死で亡くすと、誰にも本当のことが話せず、つらく苦しい思いをしたり、他人との関わりがわずらわしくなり、社会から孤立してしまうことがあります。でも、このような状況はあなただけではありません。同じような経験をされている方々がいます。この悲しみや苦しみからひとりで立ち上がるのは容易なことではありませんが、その気持ちを語り分かち合うことができれば気持ちが少し軽くなります。
 大切な人を自死で亡くした方々が集い、気持ちを語り、分かち合う場があります。あなたも、ぜひ参加してみてはいかがでしょうか。また、ご遺族のためのこころの相談も実施しています。
 →相談窓口、集いの場などの情報をみてみる

奈良いのちの電話協会について

 365日24時間あなたが相談できる相談ダイヤルがあります。 
 →奈良いのちの電話協会のホームページへ移動する