平成30年度登録販売者試験について

医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律(旧薬事法)」(昭和35年法律第145号)第36条の8第1項の規定により。平成30年度登録販売者試験を次のとおり実施します。

      

1 試験日時

平成30年9月4日(火曜日) 午前10時30分から午後3時30分まで

2 試験場所

帝塚山大学 奈良・東生駒キャンパス(奈良市帝塚山7ー1ー1)

      奈良・学園前キャンパス(奈良市学園南3ー1ー3)
交通アクセス方法はこちらから(外部サイト)
 ※自家用車での来場は禁止します。必ず電車・バス等の公共交機関を利用してください。

3 願書等の配布

※受験願書は下記よりダウンロードすることができます。A4サイズの普通紙に印刷して、ご使用ください。

 郵送により願書を請求される方は、下記のファイルをご確認ください。

 ・郵送による願書の入手を希望される場合(pdf 105KB)

平成30年度登録販売者試験実施要領等
 ・ 実施要領(pdf 1294KB)
 ・ 受験願書等様式(pdf 157KB)A4サイズの普通紙に印刷して、ご使用ください。)
 ・ 願書送付用封筒表記(pdf 39KB)
 ・ 受験願書等記載例(pdf 238KB)
 ・ 登録販売者試験Q&A~よくあるお問い合わせ~(pdf 428KB)
配布場所(窓口配布)

奈良県薬務課(奈良県庁主棟3階)

奈良県郡山保健所総務課
奈良県中和保健所総務課
奈良県吉野保健所総務課
奈良県内吉野保健所
奈良市保健所医療政策課(外部サイト)

受験願書受付期間

平成30年5月18日(金曜日)から平成30年5月29日(火曜日)まで
(郵送の場合にあっては、5月29日(火曜日)消印有効)

受験願書提出方法

(ア)持参による方法
受付場所: 奈良県庁主棟3階薬務課(奈良市登大路町30)
受付時間:9時00分~12時00分及び13時00分~17時00分(土、日、祝日を除く)

(イ)郵送による方法
郵送先:〒630-8501 奈良市登大路町30 奈良県薬務課薬事・献血係あて
平成30年5月29日(火曜日)消印有効
※封筒に「登録販売者試験願書在中」と朱書きしてください。
簡易書留又は書留にて送付すること。

詳しくは下記をご確認下さい。

願書の郵送による提出に関する詳細(pdf 437KB)

提出書類

1.登録販売者試験受験願書
2.写真票
 ※写真(出願前6か月以内に撮影した正面向き、脱帽、上半身像で縦4.5cm×横3.5cmのもの)を所定の位置に貼ってください。
3.試験手数料 13,000円(奈良県収入証紙)
 ※登録販売者試験受験願書の所定の位置に貼り、消印はしないでください。

奈良県収入証紙の入手方法について 

奈良県内の各保健所、総合庁舎、県庁主棟1階総務厚生センター又は南都銀行各支店などで購入できます。詳しくは http://www.pref.nara.jp/15533.htm をご覧ください。

※県外にお住まい等の理由で、奈良県収入証紙の購入が困難な場合のみ、奈良県薬事団体連合会での書留郵便での往返信による販売をします。

 次の必要書類(ア)~(ウ)を現金書留封筒に入れ、奈良県薬事団体連合会(〒634-0063 奈良県橿原市久米町926 奈良県薬業会館内)まで郵送(現金書留)してください。

 なお、請求の期限は5月23日(水曜日)必着とします。

収入証紙は簡易書留で返信しますので、必ず郵便局の期間内に受け取って下さい。受け取りせずにそのまま戻ってきてしまうケースが頻発しており、その場合は再送分の送料を負担していただきます。また、受け取らずに願書受付期間が終了した場合は受験出来ません。

必要書類等

(ア)現金(奈良県収入証紙代金 1名分なら13,000円)

(イ)必要収入証紙の金額と、連絡先を書いたメモ(1名分なら「13,000円」と書いて下さい。連絡

    先は、携帯電話など昼間に連絡がつくものを書いてください)

(ウ)392円分の切手(簡易書留郵便)を貼った返信用封筒(購入者の住所・氏名を記入したもの。定形郵

   便サイズ。)

詳細は下記のファイルをご確認ください。

 奈良県収入証紙を郵送で購入する場合(pdf 228KB)

試験に関する問い合わせ先
〒630-8501 奈良市登大路町30
奈良県福祉医療部医療政策局薬務課 薬事・献血係

電 話:0742-27-8670
FAX:0742-27-3029

受付時間:9時00分~12時00分及び13時00分~17時00分(土・日・祝日を除く)